義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-
ジャンル 歴史漫画
漫画:義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-
原作・原案など 原哲夫堀江信彦(原作)、八津弘幸(脚本)
作画 山田俊明
出版社 徳間書店
掲載誌 月刊コミックゼノン
レーベル ゼノン・コミックス
発表号 2013年11月号 - 2017年2月号
巻数 全10巻
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-』(ぎふうどうどう かぜのぐんし くろだかんべえ)は、原哲夫堀江信彦原作、八津弘幸脚本、山田俊明作画による日本漫画である。『月刊コミックゼノン』(徳間書店)にて、2013年11月号から2017年2月号まで連載。

ストーリー[編集]

戦国時代軍師黒田孝高(官兵衛)の一代記。孝高の播磨時代から物語は描かれている。

登場人物[編集]

黒田家[編集]

黒田官兵衛(くろだ かんべえ)
本作の主人公。勝負の風、人の風、天下の風を読み、時代を駆け抜けた戦国時代最強の軍師。で信長と出会い、生き様を変える。
善助(ぜんすけ)
堺の賭場で当時は万吉と名乗っていた官兵衛と出会い、その魅力にひかれて行動を共にするようになる。後の黒田二十四騎の1人。
志織(しおり)
官兵衛の義理の妹。笑顔を絶やさず、周囲から慕われている。官兵衛に対して特別な感情を抱いている。
小寺職隆(こでら もとたか)
孝高の父。志織の養父。奔放な孝高に苦労している。
吉田六郎太夫長利(よしだ ろくろうだゆう ながとし)
後の黒田二十四騎の1人。
久野四兵衛重勝(ひさの しへえ しげかつ)
後の黒田二十四騎の1人。
益田与助正親(ますだ よすけ まさちか)
後の黒田二十四騎の1人。

織田家[編集]

織田信長(おだ のぶなが)
桶狭間の戦い今川義元を破った戦国の英雄。官兵衛と堺で出会い、酒飲み勝負の後に「楽」の一文字を授ける。
柴田権六勝家(しばた ごんろく かついえ)
信長の家臣。「鬼柴田」の異名で知られる織田家最強の武将。

小寺家[編集]

小寺政職(こでら まさもと)
黒田家の主君。
板場八十郎(いたば はちじゅうろう)
小寺家家老

赤松家[編集]

赤松政秀(あかまつ まさひで)
播磨西部の龍野城主。

三好家[編集]

新開実綱(しんかい さねつな)
三好家の家臣。

書誌情報[編集]

  • 原哲夫・堀江信彦/原作、八津弘幸/脚本、山田俊明/作画『義風堂々!! 疾風の軍師 -黒田官兵衛-』 徳間書店〈ゼノン・コミックス〉、全10巻
    1. 2013年12月20日発売 ISBN 978-4-19-980179-2
    2. 2014年4月19日発売 ISBN 978-4-19-980202-7
    3. 2014年8月20日発売 ISBN 978-4-19-980228-7
    4. 2015年1月20日発売 ISBN 978-4-19-980252-2
    5. 2015年6月20日発売 ISBN 978-4-19-980274-4
    6. 2015年10月20日発売 ISBN 978-4-19-980303-1
    7. 2016年2月20日発売 ISBN 978-4-19-980329-1
    8. 2016年6月20日発売 ISBN 978-4-19-980350-5
    9. 2016年10月20日発売 ISBN 978-4-19-980375-8
    10. 2017年2月20日発売 ISBN 978-4-19-980398-7

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]