羽島市立上中小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
羽島市立上中小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 羽島市
設立年月日 1873年
閉校年月日 1959年
共学・別学 男女共学
所在地 501-6318
岐阜県羽島市上中町沖2100[注釈 1]
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

羽島市立上中小学校 (はしましりつ かみなかしょうがっこう)は、かつて岐阜県羽島市に存在した公立小学校

概要[編集]

  • 上中町一色(一部)・上中町午北・上中町沖・上中町中・上中町千束などが校区であり、旧・羽島郡上中島村の小学校であった。1959年、下中小学校と統合。中島小学校の新設により廃校。
  • 校地校舎は中島小学校に引き継がれた。

沿革[編集]

  • 1873年明治6年) - 長間村に精一第一学校(通称:北校)、沖村に精一第二学校(通称:南校)、一色村に一色学校が開校する。
  • 1874年(明治7年) - 精一第二学校に一色学校が統合される。
  • 1875年(明治8年)4月 - 精一第一学校と精一第二学校が統合され、精一学校となる。
  • 1880年(明治13年) - 長間村が精一学校から脱退。長間学校が開校する。
  • 1881年(明治14年) - 精一学校の校区に午北新田が加わる。
  • 1886年(明治19年) - 精一学校が沖尋常小学校(尋常科・簡易科・高等科併設)、長間学校が長間簡易科小学校に改称する。
  • 1888年(明治21年) - 沖尋常小学校に長間簡易科小学校が統合される。
  • 1897年(明治30年)4月1日 - 沖村中村一色村長間村午北新田が合併し、上中島村が発足。同時に上中島尋常小学校に改称する。
  • 1900年(明治33年) - 上中島尋常高等小学校に改称する。
  • 1941年昭和16年)4月1日 - 上中島国民学校に改称する。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 上中島村立上中島小学校に改称する。
  • 1954年(昭和29年)4月1日 - 正木村足近村小熊村竹ヶ鼻町、上中島村、下中島村江吉良村堀津村福寿村桑原村が合併し羽島市が発足。同時に羽島市立上中小学校に改称する。
  • 1958年(昭和33年)9月 - 校区の変更により、一部の児童が中央小学校に転校する。
  • 1959年(昭和34年)12月31日 - 廃校。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 現在の住所表記

参考文献[編集]

  • 羽島市史 第三巻 (羽島市史編纂委員会 1971年) P.483 - 574

関連項目[編集]