羽後町立羽後中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
羽後町立羽後中学校
国公私立 公立学校
設置者 羽後町
併合学校 羽後町立羽後中学校(旧)
羽後町立三輪中学校
羽後町立高瀬中学校
設立年月日 2016年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 012-1100
秋田県雄勝郡羽後町字雄勝野1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
羽後町立羽後中学校(旧)
国公私立 公立学校
設置者 羽後町
併合学校 羽後町立西馬音内中学校
羽後町立新成中学校
羽後町立明治中学校
羽後町立元西中学校
設立年月日 1972年4月1日
閉校年月日 2016年3月31日
共学・別学 男女共学
所在地 012-1100
秋田県雄勝郡羽後町字雄勝野1
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

羽後町立羽後中学校(うごちょうりつ うごちゅうがっこう)は、秋田県雄勝郡羽後町にある公立中学校

概要[編集]

秋田県内最大の平地である横手盆地の南西端に位置する中学校で、学校の東側10kmほどのところを南北に奥羽本線が走る。海抜70mほどのところにある。

2016年平成28年)に羽後町の3中学校(羽後中〈旧〉・三輪中高瀬中)を統合し、新生の中学校として開校[1]。羽後町唯一の中学校となった。

沿革[編集]

羽後中学校(旧)
羽後中学校(新)
  • 2016年(平成28年)4月1日 - 羽後町の3中学校(羽後中〈旧〉・三輪中・高瀬中)を統合し開校[1]

教育方針[編集]

通学区域[編集]

  • 羽後町(全域)
    • 中町、栄町、桜井、本町上、南町、本町下、橋場上、橋場下、朝日町、橋場下、川原田、裏町下、寺町、裏町上、小松、横原、下田沢、中田沢、上田沢、鹿内、大戸、浅井、二条道、門前、中村、十分一、新処、長者森、岩本町、美里団地、中野東、つくし、南通り、川原田団地、塩出、緑ケ丘、(新成地区)糠塚、谷地中、安良町、上郡、下郡、土舘東、土舘西、高尾田、嶋田、下川原、養蚕、四ツ屋、ハイム、六沢、(明治地区)三ツ盛、水沢、林崎、払体、堀内、高寺、鵜巣、野町、新町、岩台、院ケ台、中神、椌ケ台、瀬後野、下飯沢、十二林、赤沢、赤沢口、梺、郷ノ目、上町頭、元城上、元城中、元城下、川原町、岩土、南元西、ひまわり[3]

進学前小学校[編集]

交通[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 県内学校の新設・統廃合等(平成27年5月2日~平成28年5月1日) (PDF)”. 秋田県. 2016年9月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月18日閲覧。
  2. ^ a b 昭和の時代”. 羽後町. 2017年6月18日閲覧。
  3. ^ 羽後町立小中学校通学区域に関する規則”. 羽後町教育委員会 (2016年3月25日). 2017年6月18日閲覧。

関連項目[編集]