羽田出入口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

羽田出入口(はねだでいりぐち)は、東京都大田区にある首都高速1号羽田線首都高速神奈川1号横羽線出入口である。上下線双方の出口・入口とも設置されているフルインターチェンジである。(ICNo.109(上り)/150(下り))

羽田出入口(上り出口付近)

歴史[編集]

標識の表示[編集]

出口

入口

  • 入口: 羽田
  • 番号
    • 東京方面: 109
    • 横浜方面: 150

接続道路[編集]

周辺[編集]

  • 穴守稲荷駅
  • 東京国際空港(環八通り経由)
  • レンタカー会社各社の店舗が集中している。
    羽田空港に案内カウンターがあるが、ここでは自動車の受け渡しができないため、本出入口周辺の店舗まで送迎してもらうことになる。

備考[編集]

都心方面はこの先に水底トンネル羽田トンネルがあり、危険物積載車両の通行が禁止されているため、当該車両はここで流出しなければならない。

[編集]

首都高速1号羽田線
(107)空港西出入口 - (109)羽田出入口
首都高速神奈川1号横羽線
(150)羽田出入口 - (151)大師出入口(東京方面出入口)

料金区境[編集]

2012年に首都高速の料金体系が距離別制へ移行するまでは当出入口が東京線と神奈川線の料金区境になっていた。なお、東京神奈川の管理上の境界線は多摩川に架かる高速大師橋である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平和島本線料金所、大井本線料金所の運用停止等について”. 首都高速道路株式会社 (2018年4月25日). 2018年5月15日閲覧。
  2. ^ 1号羽田線(上り)羽田入口の通行止め解除と新設料金所の運用開始について”. 首都高速道路株式会社 (2019年4月25日). 2019年4月25日閲覧。

関連項目[編集]