老辺餃子館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

座標: 北緯41度48分05秒 東経123度27分25秒 / 北緯41.801333度 東経123.456889度 / 41.801333; 123.456889 老辺餃子館(ろうへんぎょうざかん、中国語: 老边饺子馆)は、本店が中国遼寧省瀋陽市にある、1829年に設立された餃子レストランである。中国の中華老字号に選ばれている。

歴史[編集]

老辺餃子館は清朝道光に始まった。創業者の辺福は河北任丘で生まれ、後に瀋陽で生計を立てた。1940年、辺家三世代目の辺霖が瀋陽の北陽市場に店を移した[1]。五代目は、辺霖の孫にあたる辺疆で、彼は1990年代に引き継いだ。

現在、老辺餃子館の本店は瀋陽市の中心街の中街にあり[2]、分店は遼寧省大連市上海北京東京都新宿などにある。[3][4]

参照項目[編集]

脚注[編集]

ただし、Microsoft Edge以外のブラウザー(Chrome、Firefoxなど)では、トップページから他ページは見えない。