耿イ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「耿湋」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。

耿 湋(こう い、生没年不詳)は、中国の詩人。は洪源。蒲州河東県の出身。

略歴[編集]

763年宝応2年)に進士及第。大理司から左拾遺に至った。大暦十才子の一人。『耿拾遺詩集』一巻が現在に伝わっている。

詩人としての彼[編集]

代表的作品に、『秋日』(五言絶句)がある。

秋日
返照入閭巷 返照(はんしょう) 閭巷(りょこう)に入(い)る
憂来誰共語 憂え来(きた)るも誰と共にか語らん
古道少人行 古道 人の行くこと少(まれ)に
秋風動禾黍 秋風 禾黍(かしょ)を動かす

出典[編集]