聖隷福祉事業団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
聖隷福祉事業団
Seirei Social Welfare Community
種類 社会福祉法人
本社所在地 430-0946
静岡県浜松市中区元城町218-26
設立 1930年5月
業種 医療、福祉
法人番号 8080405000142
事業内容 別記のとおり
代表者 山本敏博(理事長)
売上高 787億5652万円(2007年度事業収入)
総資産 1148億3602万円(2008年3月31日現在)
従業員数 9,087人(2007年7月現在)
決算期 3月末日
関係する人物 長谷川保
外部リンク www.seirei.or.jp/hq/
特記事項:基本金 20億8145万円(2008年3月31日現在)
テンプレートを表示

社会福祉法人 聖隷福祉事業団(せいれいふくしじぎょうだん)は、病院、介護施設などを運営する、日本最大規模の社会福祉法人である。

沿革[編集]

結核を患った青年のために、長谷川保をはじめとする数人のキリスト教青年らが1930年5月、病室を建設したことが始まりである。以後、創立記念日となっている。

1939年12月24日には資金難から事業継続を断念するが、翌日(12月25日)には昭和天皇からの下賜金5,000円[1]を受け復活。以後事業を拡大し続け、現在に至る。

事業[編集]

事業内容[編集]

事業所[編集]

聖隷沼津病院

以上1都7県に、114の施設を設置している。

関連団体[編集]

関連施設・団体は多肢にわたる。詳細は 聖隷福祉事業団 のページを参照のこと。

  • 財団法人 ニッセイ聖隷健康福祉財団
  • 社会福祉法人 十字の園
  • 社会福祉法人 小羊学園
  • 社会福祉法人 神戸聖隷福祉事業団
  • 社会福祉法人 牧ノ原やまばと学園
  • 学校法人 聖隷学園
  • 医療法人 聖愛会
    • 松山ベテル病院
  • 財団法人 芙蓉協会
  • 財団法人 恵愛会
  • 聖隷サービス有限会社
  • 日本救急医療ヘリコプター株式会社
  • 宗教法人 日本キリスト教団 遠州栄光教会
  • 浜松ディアコニッセ母の家

その他[編集]

  • イラク戦争取材中に受けた銃撃によって死亡したジャーナリスト橋田信介小川功太郎の遺志を継ぎ、橋田の妻 橋田幸子や静岡大学の学生ら支援者が、同戦争による負傷を原因とする白内障によって左目の視力を失っていたモハマド・ハイサム・サレハ(محمد هيثم صالح‎, Mohamad Haytham Saleh, 当時10歳, ファルージャ在住)とその父ハイサム・サレハ・モハマド・アル=ドゥライミ(هيثم صالح محمد الدليمي‎, Haitham Saleh Mohamad Al Dulaimi, 当時33歳)を2004年6月4日、日本に招き、沼津市の聖隷沼津病院で手術を受けた。執刀医は杏林大学医学部教授の樋田哲夫。
  • 聖隷浜松病院は、整形外科が中心となってサッカーJリーグジュビロ磐田の医療サポートを担当している。
  • 昭和40年代、浜名湖岸に聖隷静岡医科大学を設立する構想があったが、浜松医科大学の誘致が決まったため中止された。しかし、聖隷クリストファー大学に医学部をつくろうと計画していることを2007年に発表。

歴代理事長[編集]

氏名 就任日 退任日
聖隷保養農園 理事長
1 渡邊兼四郎 1942年 1952年
聖隷保養園 理事長
1 長谷川保 1952年 1973年
聖隷福祉事業団 理事長
1 長谷川保 1973年 1980年
2 長谷川力 1980年 2000年
3 山本敏博 2000年 (現職)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]