聞慶線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
聞慶線
各種表記
ハングル 문경선
漢字 聞慶線
発音 ムンギョンソン
日本語読み: ぶんけいせん
英語 Mungyeong Line
テンプレートを表示

聞慶線(ムンギョンせん 韓国語:문경선)は、大韓民国慶尚北道聞慶市の店村駅から聞慶駅までを結ぶ韓国鉄道公社鉄道路線である。2018年以降は全線が休止路線となっている。

路線データ[編集]

沿革[編集]

沿線で産出される石炭の輸送を目的として、1953年1月18日店村を起点に建設が開始され、1954年11月16日に一部区間が開通、1955年9月15日には鎮南を経て恩城(後の加恩駅)に至る区間が開通した。しかし、1969年6月20日に鎮南~聞慶間が開通すると、店村から鎮南を経て聞慶に至る線路が聞慶線とされ、残る鎮南~加恩間は加恩線として分離された。

その後、1980年代頃から石炭産業の凋落によって貨客輸送の需要が減ったため、1995年3月31日をもって舟坪~聞慶間の一般営業が休止され、同線の定期列車は店村~舟坪間の貨物列車のみとなった。更に沿線の工場閉鎖により、2018年4月30日をもって店村~舟坪間の貨物取扱いも停止され、それ以降の同線は定期列車の走らない休止路線となっている。

ただし、韓国鉄道公社は聞慶~夫鉢間で中部内陸線を建設しており、2021年の全通後は中部内陸線と同線及び慶北線直通運転によって、京畿道利川市夫鉢駅から慶尚北道金泉市金泉駅まで結ばれる予定である。

駅一覧[編集]

駅名 駅間キロ (km) 累計キロ (km)
等級
駅種別 接続路線
日本語 ハングル 英語
店村駅 점촌역 Jeomchon 0.0 0.0 3級 普通駅 韓国鉄道公社慶北線
舟坪駅 주평역 Jupyeong 7.1 7.1 営業休止中  
鎮南駅 진남역 Jinnam 5.7 12.8 営業休止中  
聞慶駅 문경역 Mungyeong 9.5 22.3 営業休止中 韓国鉄道公社:中部内陸線(接続予定)

廃駅[編集]

  • 仏井駅 - 舟坪駅と鎮南駅との間に存在した。1993年9月1日廃止。
  • 駅 - 鎮南駅と聞慶駅との間に存在した。2008年1月1日廃止。
  • 麻城駅 - 鎮南駅と聞慶駅との間に存在した。2008年1月1日廃止。

関連項目[編集]