肉体戦士ギガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
肉体戦士ギガ
NIKUTAISENSHI-GIGA
本名 非公開
ニックネーム ギガ
生年月日 いつかの冬
出身地 銀河
血液型 未調査
身長 ギガ1つ分
言語 日本語
出身 スクールJCA23期
コンビ名 ストレンズ(2016年1月 - 11月)
いかちゃんとギガ(M-1限定)
凪咲(M-1限定)
相方 リョウマエダ
いかちゃん
横関とおる
芸風 ギガは強い
一人コント
漫才(コンビ時)
事務所 プロダクション人力舎
活動時期 2015年 -
同期 アナクロニスティック
いかちゃん
吉住
現在の代表番組 真空ジェシカのギガラジオ
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

肉体戦士ギガ(にくたいせんしギガ)は、ピンのお笑い戦士プロダクション人力舎所属。スクールJCA23期生。

人物[編集]

  • 銀河出身(人力舎のプロフィールでは「Earth」となっている)。
  • 生年月日:いつかの冬(M-1グランプリの公式ページでは1987年12月7日となっている)[1]
  • 血液型:未調査(以前は「灼熱」となっていた)
  • 身長:ギガ1つ分
  • 体重:ダンベル3つ分
  • 靴のサイズ:拳2つ半
  • ち〇このサイズ:拳1つ分
  • 趣味:トレーニング・身の回りと戦う・ルアーフィッシング(荒磯のヒラスズキ)
  • 特技:珠算・暗算・書道(すべて5段)、打撃
  • 好きな食べ物:いちご
  • 嫌いな食べ物:なすび
  • 好きな映画:『マイ・ボディガード』
  • 出囃子Eminemの「Lose yourself」。
  • コンビ時の立ち位置は左。ツッコミ担当。
  • ふかまちはじめ、まによんの猿渡のライブによく出演するが、人力舎主催の事務所ライブではレアキャラ扱いである。

略歴[編集]

  • プロダクション人力舎が運営する養成所スクールJCAの23期生として入学。
  • 当初は同期であるイヌズキの井口(現在はコンビ「草原の旅人」として活動)とコンビで活動していたが、途中からピンで肉体戦士ギガとして活動する。 2015年、JCAプロモーションへ昇格。
  • 2015年7月、元ジプシーダンスのリョウマエダとコンビ「マエダtoギガ」を即席で結成。
  • 2016年1月、リョウマエダと「ストレンズ協和音」として正式にコンビを結成。
  • 2016年5月、プロダクション人力舎に正式所属、コンビ名を「ストレンズ」に改名。
  • 2016年11月、ストレンズ解散、ピンで活動再開。
  • 2017年のM-1グランプリにおいて、いかちゃんと即席コンビ「いかちゃんとギガ」を結成。
  • 2018年も「いかちゃんとギガ」としてM-1グランプリに挑戦。
  • 2019年のM-1グランプリでは、同じ事務所の後輩の横関とおると「凪咲(なぎさ)」として挑戦。
  • 2020年9月、事務所ライブ『ハイスクール人力舎~秋の学園祭ライブSP~ JINRIKI賞レース「小木校長杯」』にて優勝、初代チャンピオンとなった[2]

賞レース成績[編集]

  • M-1グランプリ 2015 3回戦進出(マエダtoギガ)[3]
  • M-1グランプリ 2016 1回戦敗退(ストレンズ)[4]
  • M-1グランプリ 2017 3回戦進出(いかちゃんとギガ)[5]
  • M-1グランプリ 2018 2回戦進出(いかちゃんとギガ)
  • M-1グランプリ 2019 2回戦進出(凪咲)[6]

芸風[編集]

  • 主に漫談、声量と肉体でショートコントを行う。
  • 「身の回りのものと戦う」という設定。
  • 「ギガは〇〇」(「ギガは強い」など、〇〇には主に形容詞が入る)という台詞を言いながら小道具を破壊したりして、あらゆるものに勝っていく。
  • 代表作は「囚われの身」。
  • 一人称は「ギガ」。

ギガラジオ[編集]

  • 真空ジェシカのギガラジオでは、ツッコミをする事が多いが、時々ボケになる事がある。場を回す事も少なくはなく、サトケン(真空ジェシカのギガラジオのリスナーの総称)であるトンツカタンの森本や魂ずの小橋川に一目置かれている。ゲスト回では人見知りする為、発言が少なくなる事が多い。
  • また公式プロフィールでは公表されていない事を『ギガが人間とするなら…』と前置きした上で話す事がある。
  • 地下格闘技の選手だった…らしい。
  • 運送業で働いていた…らしい。
  • 養成所時代は皆勤だったが何もしていなかった…らしい。
  • 人間としての名前は「ながさき」…らしい。
  • 出身地は宮崎県…らしい。

出演[編集]

ライブ[編集]

  • バカ爆走!(事務所ライブ、新宿Fu-)
  • Spark!(事務所ライブ)
  • どっきん!(事務所ライブ)
  • 23期生同期ライブ「ロワイヤル」

ラジオ[編集]

ネット配信番組[編集]

  • 矢作と山崎と #1「若手の芸名で遊ぼう!」(フジテレビオンデマンド)- 2017年3月28日配信開始
  • 内村さまぁ~ずSECOND #311「我が社のテレビに出た事のない若手芸人達をバーターでもいいから内さまに出演させたい鈴木拓と児嶋!!」(Amazon prime video)- 2019年3月25日配信開始

脚注[編集]

  1. ^ コンビ情報 いかちゃんとギガ”. M-1グランプリ 公式サイト. 2019年8月1日閲覧。
  2. ^ “「小木校長杯」優勝は肉体戦士ギガ!おぎやはぎ小木が決める「ギガちゃん、いいじゃん」”. お笑いナタリー. (2020年9月17日). https://natalie.mu/owarai/news/396773 2020年9月18日閲覧。 
  3. ^ コンビ情報 マエダtoギガ”. M-1グランプリ 公式サイト. 2019年8月1日閲覧。
  4. ^ コンビ情報 ストレンズ”. M-1グランプリ 公式サイト. 2019年8月1日閲覧。
  5. ^ コンビ情報 いかちゃんとギガ”. M-1グランプリ 公式サイト. 2019年8月1日閲覧。
  6. ^ コンビ情報 凪咲”. M-1グランプリ 公式サイト. 2019年12月7日閲覧。