胸さわぐ苺たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
胸さわぐ苺たち
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜日20:00〜20:54(54分)
放送期間 1983年10月13日1984年1月12日(13回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 浅生憲章、赤地偉史、市川哲夫塩川和則
脚本 小林竜雄
プロデューサー 浅生憲章
出演者 小林麻美中条静夫石野真子、原田結実 ほか
オープニング 松山千春流れ星
テンプレートを表示

胸さわぐ苺たち(むねさわぐいちごたち)は、1983年10月13日1984年1月12日TBS系列の木曜日20:00〜20:54枠で放映されたテレビドラマ

概要[編集]

父親が事業に失敗、更に両親が離婚するという家庭崩壊に直面した梢、恵、舞の三姉妹が、自分たちの青春、生き方、生きている意味などを知ってつかんでいくその姿を描いた。

三女・舞が、本作終了直後の1984年2月に開催されたサラエボオリンピック出場を目指すフィギュアスケート選手という役柄であったため、佐野稔渡部絵美ジャネット・リンの、歴代のフィギュアスケートオリンピック代表選手も出演していた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

サブタイトル[編集]

話数 放送日 サブタイトル 演出
1 1983年10月13日 嵐のまえの三姉妹 浅生憲章
2 10月20日 三人の夢はどこへ?
3 10月27日 お金がほしい! 赤地偉史
4 11月3日 初めてのキッス! 市川哲夫
5 11月10日 母を許せない!
6 11月17日 舞が危ない! 塩川和則
7 11月24日 一人ぼっちはイヤ 浅生憲章
8 12月1日 子供ができたの 赤地偉史
9 12月8日 さよならオリンピック 市川哲夫
10 12月15日 ヨコハマ積木くずし 塩川和則
11 12月22日 聖なる結婚式 赤地偉史
12 1984年1月5日 札幌のめぐり逢い 市川哲夫
13 1月12日 それぞれのオリンピック 塩川和則

備考[編集]

  • 福島県のネット局は、1983年10月から同年11月までは福島テレビ(現在はフジテレビ系)で時差ネットで放送され、同年12月にTBS系新局としてテレビユー福島が開局して以降は、最終回までキー局と同時ネットで放送された。
  • 第4話(1983年11月3日放送)の一部シーン(アパートのシーン)は、生放送で行われた[1]

脚注[編集]

  1. ^ 1983年11月『週刊TVガイド』より。