能越ケーブルネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:本社・放送センターの画像提供をお願いします。2009年3月
能越ケーブルネット株式会社
NOETSU CABLENET Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
935-0021
富山県氷見市幸町8番7号
北緯36度51分31.9秒
東経136度58分55.9秒
座標: 北緯36度51分31.9秒 東経136度58分55.9秒
設立 1991年平成3年)2月2日
業種 情報・通信業
法人番号 2230001011541
事業内容 有線テレビジョン放送事業
電気通信事業
代表者 代表取締役社長 杉岡信之
資本金 3億9600万円
外部リンク https://www.cnh.ne.jp/
特記事項:旧商号は
株式会社ケーブルネット氷見(設立 - 2004年2月)→
氷見・羽咋ケーブルネット株式会社(2004年3月 - 2006年6月)
テンプレートを表示

能越ケーブルネット株式会社(のうえつケーブルネット)は、富山県及び石川県の一部において、テレビ放送インターネット直収電話IP電話MVNO事業を行うケーブルテレビ局である。1992年(平成4年)7月開局。

ケーブルインターネットサービスは、「ひみHinet」という名称で提供している。

目次

会社所在地[編集]

本社(氷見センター)
富山県氷見市幸町8-7
羽咋センター
石川県羽咋市旭町ア233-1
珠洲センター
石川県珠洲市上戸町北方2-19-3(珠洲市産業センター1F)
穴水センター
石川県鳳珠郡穴水町宇川島ラ-174(穴水町地域情報センター1F)

沿革[編集]

  • 1991年(平成3年)2月 - 設立。当時の社名は株式会社ケーブルネット氷見
  • 1992年(平成4年)7月 - 開局。当時は富山県氷見市の人口集中地区をエリアとしていた。
  • 2001年(平成13年)4月 - インターネット接続サービス開始。
  • 2003年(平成15年)4月 - IP電話サービス開始。
  • 2004年(平成16年)
    • 3月 - 社名を氷見・羽咋ケーブルネット株式会社に変更。
    • 12月 - 石川県羽咋市にエリア拡大。
  • 2006年(平成18年)7月 - 社名を能越ケーブルネット株式会社に変更。
  • 2007年(平成19年)4月 - 石川県珠洲市全域を新たなサービスエリアに加える。
  • 2008年(平成20年)
    • 7月 - 氷見市エリアで北陸朝日放送の地上デジタル放送サービス開始。
    • 11月 - ミニデジコース・デジタルコースの専門チャンネルを一部変更。また、各エリアにてコミュニティチャンネルのデジタル放送サービス開始。
  • 2009年(平成21年)4月 - 石川県鳳珠郡穴水町全域にエリア拡大。
  • 2010年(平成22年)7月 - 珠洲市エリアで地上デジタル放送をアナログ信号に変換して放送するデジアナ変換サービスを開始。
  • 2011年(平成23年)
    • 3月 - 氷見市・羽咋市・穴水町エリアでデジアナ変換サービス開始。
    • 7月 - アナログ放送サービス終了。
  • 2015年(平成27年)
    • 3月 - デジアナ変換サービス終了。
    • 12月 - 氷見市エリアで携帯電話サービス「ケーブルスマホ」開始。
  • 2017年(平成29年)

サービスエリア[編集]

  • 富山県氷見市 - 一部地域は、市が氷見市有線テレビジョン放送として整備した施設を指定管理者として管理運営を行っている。
  • 石川県羽咋市、珠洲市、鳳珠郡穴水町

放送チャンネル[編集]

地上波[編集]

系列別再送信局
NHK総合 NHK Eテレ NNNNNS ANN JNN FNNFNS
氷見 NHK富山 NHK富山 北日本放送 北陸朝日放送 チューリップテレビ 富山テレビ
羽咋・珠洲・穴水 NHK金沢 NHK金沢 テレビ金沢 北陸朝日放送 北陸放送 石川テレビ
氷見エリア
チャンネル 放送局
011 北日本放送
021 NHK富山Eテレ
031 NHK富山総合
051 北陸朝日放送
061 チューリップテレビ
081 富山テレビ
091 ひみチャン9
092 ひみチャンプラス
  • アナログ放送終了以前は、テレビ金沢・北陸放送・石川テレビを再送信していた。
羽咋・珠洲・穴水エリア
チャンネル 放送局
011 NHK金沢総合
021 NHK金沢Eテレ
041 テレビ金沢
051 北陸朝日放送
061 北陸放送
081 石川テレビ
091 羽咋チャンネル(羽咋)
すずチャンネル(珠洲)
穴水チャンネル(穴水)
092 ちりはまカメラ(羽咋)
情報掲示板(珠洲・穴水)
093 情報掲示板(羽咋)

BS・CS・4K放送[編集]

全エリア共通
チャンネル 放送局
BS放送
101 NHK BS1
103 NHK BSプレミアム
141 BS日テレ
151 BS朝日
161 BS-TBS
171 BSテレ東
181 BSフジ
191 WOWOWプライム
192 WOWOWライブ
193 WOWOWシネマ
200 スターチャンネル1 プレミアム
201 スターチャンネル2 セレクト
202 スターチャンネル3 吹替専門
211 BS11 イレブン
222 BS12 トゥエルビ
231 放送大学(テレビ)
531 放送大学(ラジオ)
CS放送
307 ウェザーニュース
310 J SPORTS 3
311 スカイA
312 GAORA SPORTS
313 J SPORTS 1
314 J SPORTS 2
317 ゴルフネットワーク
318 日テレジータス
319 FIGHTING TV サムライ
320 ムービープラス
321 日本映画専門チャンネル
322 映画・チャンネルNECO
330 ファミリー劇場
331 スーパー!ドラマTV
333 FOX
334 時代劇専門チャンネル
335 女性チャンネル♪LaLa TV
339 ディズニー・チャンネル
340 海外アニメ!カートゥーン ネットワーク
341 アニマックス
342 キッズステーション
343 ディズニーXD
345 テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
351 日経CNBC
352 日テレNEWS24
355 ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ
358 テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
359 ナショナル ジオグラフィック
361 MUSIC ON! TV
362 音楽・ライブ! スペースシャワーTV
364 歌謡ポップスチャンネル
366 クラシカ・ジャパン
370 囲碁・将棋チャンネル
376 釣りビジョン
380 MONDO TV
381 フジテレビTWO ドラマ・アニメ
382 フジテレビONE スポーツ・バラエティ
387 レジャーチャンネル
388 SPEEDチャンネル
389 富山競輪チャンネル
410 J SPORTS 3
411 スカイA
412 GAORA SPORTS
413 J SPORTS 1
414 J SPORTS 2
415 J SPORTS 4 HD
417 ゴルフネットワーク
418 日テレジータス
420 ムービープラス
421 日本映画専門チャンネル
423 V☆パラダイス HD
424 シネフィルWOWOW
425 東映チャンネル HD
426 衛星劇場 HD
430 ファミリー劇場
431 スーパー!ドラマTV
433 FOX HD
434 時代劇専門チャンネル HD
435 女性チャンネル♪LaLa TV
437 AXNミステリー
438 TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
441 アニマックス
442 キッズステーション
444 AT-X HD!
445 テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
446 ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ
451 日経CNBC
452 日テレNEWS24
455 ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ
458 テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
459 ナショナル ジオグラフィック
461 MUSIC ON! TV
462 スペースシャワーTV
464 歌謡ポップスチャンネル
470 囲碁・将棋チャンネル
471 ショップチャンネル
472 QVC
473 ジュエリー☆GSTV
476 釣りビジョン
477 旅チャンネル
479 エンタメ〜テレ☆シネドラバラエティ
480 MONDO TV
485 グリーンチャンネルHD
486 グリーンチャンネル2HD
495 Mnet HD
496 KNTV HD
497 アジアドラマチックTV★So-net
498 フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
4K放送
101 NHK BS4K
151 BS朝日4K
161 BS-TBS4K
171 BSテレ東4K
181 BSフジ4K

ラジオ局[編集]

氷見エリア
MHz 放送局
79.0 放送大学
81.5 NHK富山FM
82.7 FMとやま
羽咋・珠洲・穴水エリア
MHz 放送局
79.0 放送大学
83.0 NHK金沢FM
85.5 エフエム石川

チャンネルの移り変わり[編集]

能越ケーブルネットはチャンネルの変動があまりない局であり、開局当初、キッズステーションは50chで、スカイ・A(現 Sky・A Sports+)は51chで、お天気チャンネル(現 ウェザーニューズのチャンネル)は39chで放送していた。 2000年(平成12年)12月BSデジタル放送が始まり、それにより50~54chを各民放のBSデジタル放送のチャンネルに使われるため、キッズステーションは20ch、スカイ・Aは21chに変更となった。またG+ SPORTS&NEWS(現 日テレG+)の放送開始に伴い、お天気チャンネルも6chに移動した(2008年(平成20年)のチャンネルについては後述参照)。

チャンネル変更[編集]

2008年(平成20年)11月1日に能越ケーブルネットのチャンネルが一部変更になった。このチャンネル変更では、多くのケーブルテレビ局で採用されているチャンネルや高齢者向けチャンネル、女性向けチャンネルが採用となったほか、これまでのCA600番台のサービスを廃止してJC-HITSのみのサービスへ変更になり、JC-HITSでサービスされていないチャンネルや一部のチャンネルが放送終了となった。それに伴いパック制も廃止になり、すべての加入者が同じチャンネルを視聴できるようになった。

CA600番台の廃止に伴い放送終了したチャンネル(2008年10月31日時点)[編集]

その他の事情で放送終了したJC-HITSのチャンネル(2008年10月31日時点)[編集]

CA600番台から移動したチャンネル[編集]

チャンネル変更後の変化[編集]

買い物[編集]

ショップチャンネルQVCCA600番台からJC-HITSに移動した。

教養[編集]

放送大学サイエンスチャンネルが移動した他、パック制が廃止したためデジタル加入者全てが視聴可能になった。このうちサイエンスチャンネルは子育て支援・サイエンスチャンネルを終日放送していたが、2008年(平成20年)11月30日24時の時点で放送終了となった。この日付以降はFashion TVを放送していた(この出来事はほんの数時間だけのことであり、午後にはチャンネルが切り替えられた)。後述参照のこと。

スポーツ[編集]

新たにJ sports 1、J sports 2が加わった他、スカイ・A sports+がパックチャンネルからベーシックチャンネルへと移動した。

ドラマ[編集]

スーパー!ドラマTVがデジタルのベーシックチャンネルに加わった。また、時代劇専門チャンネルは放送継続となった。

映画[編集]

新たに日本映画専門チャンネルザ・シネマが加わった。また、V☆パラダイスがパックチャンネルからオプションチャンネルへと移動になった(その理由として深夜にお色気番組を集中して放送されていることが挙げられる)。

総合エンターテイメント[編集]

テレ朝チャンネルがオプションチャンネルからベーシックチャンネルの移動となった。だが多くのケーブルテレビ局で採用されているTBSチャンネルの放送を終了した。

また、MONDO21旅チャンネルがJC-HITSから移動してきた他、パックチャンネルからベーシックチャンネルに移動した。しかし、JC-HITSではMONDO21と旅チャンネルの単独放送を行っていないため、旅/MONDO21チャンネルとして配信している。

LaLa TVアジアドラマチックTV★So-netといった女性向けエンターテイメントチャンネルも積極的に放送するようになった。

音楽[編集]

新たに歌謡ポップスチャンネルが加わった。

アニメ[編集]

今回のチャンネル変更では幼児、子供向けチャンネルを全く採用されていない。従って、カートゥーンネットワークディズニーチャンネルトゥーン・ディズニーが放送されていない。

ニュース[編集]

朝日ニュースターがパックチャンネルからベーシックチャンネルへと移動した。しかしTBSニュースバードが放送終了となり、前述のTBSチャンネルの2チャンネルが姿を消した。それにより、TBSのCS放送局は全てのチャンネルが視聴出来なくなった。

趣味[編集]

食と旅のフーディーズTVがJC-HITSに移動してきた。また囲碁・将棋チャンネルと合わせて、パックチャンネルからベーシックチャンネルに移動した。

ドキュメンタリー[編集]

ナショナルジオグラフィックチャンネルがパックチャンネルからベーシックチャンネルへ移動した。しかし、ディスカバリーチャンネルアニマルプラネット等の人気チャンネルは採用しなかった。

公営競技[編集]

新たにレジャーチャンネルの放送がデジタルのオプションチャンネルとして開始したが、スーパーゲートボールなどの無料番組は別途契約をしない限りは視聴不可能である。

アダルト[編集]

能越ケーブルネットではアダルトチャンネルの放送を行っていない。

コミュニティチャンネル[編集]

2008年(平成20年)11月1日から各エリアでデジタル放送を開始した。特に氷見チャンネルは、アナログのときよりもデジタルのほうがかなり画質が良くなった。また、同日より番組のタイムテーブルが一部変更になった。氷見チャンネルでは、土曜・日曜14:00-15:00、毎日5:00-8:00までフィラーとして放送していた朝日ニュースターの番組枠がモールオブTVへと変更になった。また、羽咋チャンネル、すずチャンネルも朝日ニュースターの放送が別番組に変更になった。羽咋チャンネルではすべてモールオブTVの放送に切り替えられ、すずチャンネルでは日経CNBCの放送に変更となったが、2008年(平成20年)12月1日から日テレNEWS24の放送に変更となった。現在では穴水チャンネルでも日テレNEWS24を放送している。また、各コミュニティーチャンネルの番組は原則毎週日曜日に更新される。

氷見チャンネル[編集]

氷見チャンネルは富山県ケーブルテレビ協議会の参加局のため、富山県内全域で放送される番組を同時放送している。
氷見市豊田合成トレフェルサの準フランチャイズのため、各情報番組やハンドボールの試合ではたまに試合を見かけることがある。(後述参照。)
富山県ケーブルテレビ協議会参加局なので、県内各地のケーブルテレビ局制作の番組の一部を放送している。

氷見市行政チャンネル[編集]

基本的に、6:00から放送を開始して、24:00に放送を終了する。過去に、22:00で放送終了だったこともあった。また、番組との合間、または放送を終了している24:00~6:00の時間帯には、氷見市の各課からの文字情報を放送している。 このチャンネルの番組のタイムテーブルは、曜日によって異なる。(後述参照。)

番組のタイムテーブル(氷見市行政チャンネル・2009年4月1日現在)[編集]

氷見市行政チャンネルでは、2つの主番組、再放送番組(独自制作分・NHK制作分)、サイエンスチャンネル、行政ニュースファイルの番組から成り立っている。 特に、2つの主番組の放送時間は、日、火、木曜そして、月、水、金、土曜日と異なる。この番組枠の放送時間は、6:00、9:00、19:00、22:00と、7:00、10:00、20:00、23:00であり、曜日ごとに放送時間が1時間ずれる。再放送番組では、独自制作分が、8:00、11:00、14:00の3回で、NHK制作分では、13:00、21:00の2回放送される。 サイエンスチャンネルでは、15:00~18:30まで放送されているが、2008年(平成20年)12月1日より、スカパー!でのサイエンスチャンネルの放送局である子育て支援・サイエンスチャンネルが放送終了により、懐かし音楽★グラフィティTV/keibaへと放送局が変更になった。それにより、放送局側がサイエンスチャンネルの放送開始時間を変更したとき放送を取りやめにして、別番組を放送することもしばしばあった。(例えば懐かし音楽★グラフィティTV/keibaがばんえい十勝競馬などの競馬中継を放送した場合、サイエンスチャンネルの放送時間は18:00~となるため、氷見市行政チャンネルで放送できないということになる。)
しかし、2009年(平成21年)4月1日からサイエンスチャンネルの夕方の放送時間が18:00~に変わったので(サイエンスチャンネル参照のこと)、4月は氷見市行政チャンネルでのサイエンスチャンネルの放送が無かった。(4月号のチャンネルガイドの氷見市行政チャンネルの15時枠には、サイエンスチャンネルの番組は、都合により放送はありません。この時間は自主番組を放送します。と表記されている。)しかし2009年(平成21年)5月1日からサイエンスチャンネルが別のチャンネルに移動し、15:00~18:30までの放送に対応する時間帯に変更したことから、同日より氷見市行政チャンネルでの放送を再開した。 行政ニュースファイルは、6:30、7:30、8:30、12:30、18:30、19:30、20:30、21:30、21:30、22:30、23:30の11回放送している。過去には、行政ニュースファイルではなく、氷見市のPRらしき番組に差し替えられたこともあった。その後、行政チャンネルの1週間の番組予定、その後、高岡地区広域圏のお知らせが流れる。その後、文字情報が次の番組が放送されるまで流れる。過去には行政ニュースファイルの終了後に氷見エリアに北陸朝日放送のデジタル放送開始を告げるCM、富山県ふるさとCM大賞の受賞作品などが放送されていた。

羽咋チャンネル[編集]

すずチャンネル[編集]

情報チャンネル11[編集]

従来の地上アナログ放送では11チャンネルである。デジタル放送の番組名も「情報チャンネル11」であるがチャンネル番号は異なる。

画面左下のL字型の情報バーには、氷見市内の天気やニュース、各企業の広告などが流れる。右上の画面には、16に分割された画面に各チャンネルの映像が流れている。時刻がちょうど(但し深夜帯を除く)になると、お悔やみ情報に切り替わる。 16に分割されたチャンネルの配列は、上から17ch、18ch、22ch、31ch、というようにオプションチャンネルが並んでいる。続いて、34ch、20ch、36ch、37ch、38ch、47ch、40ch、41ch、42ch、43ch、44ch、46chという風に石川県の民放を除いてチャンネル番号順に並んでいる。しかし、本来20chは35ch、47chは39chのはずなのに、何故かこのような形となっている。

羽咋市・珠洲市情報掲示板[編集]

主に、羽咋エリアは羽咋市、珠洲エリアは珠洲市の情報を24時間放送している。

主な番組(自主制作番組)[編集]

現在放送されている番組[編集]

氷見チャンネルの番組[編集]

氷見発!北日本新聞ニュース
北日本新聞の氷見支局長が、新聞記事を用いて氷見の出来事をニュース形式で伝える。番組名は若干違ってくる。(番組中のタイトルは、北日本新聞ニュース 氷見支局発となる。)15分間の放映だが、この番組は10分程度の放映で、残りの時間はハローワーク氷見の求人情報が流れる。
きときとインフォメーション
氷見市内のイベントや出来事の模様を伝える番組。2008年(平成20年)の年末には総集編として、1年間の氷見市のイベントや出来事の模様が放送された。
発見伝氷見
主にスポーツイベントなどの模様を紹介する氷見市民参加型番組である。2008年(平成20年)3月は特別編として春の全国中学校ハンドボール選手権大会特集を放送していた。
富山新聞アラカルト
氷見に関係したゲストを招き、対話形式でその魅力を紹介する番組である。
ふるさとを拓く
富山県の企業経営者に経営についての話を聞く番組。富山テレビ放送・富山県の一部のケーブルテレビ局でも放送されているが、能越ケーブルネット制作ではない。
ひみちゃんワイド
氷見市内で行われた芸能大会の模様、ハンドボールの試合(豊田合成トレフェルサの試合中心)、各ケーブルテレビ局制作の自主番組を放送している。

氷見市行政チャンネルで放送の番組[編集]

ひみぶりっこてれび
氷見市内の幼稚園児や保育園児そしてその母親のための番組。タイトルは勿論子供に分かりやすいようにひらがな表記である。月に1回放送される。また不定期であるが、再放送も放送されている。内容は番組キャラクター「りぶちゃん」が氷見の施設、名所等を探検する「りぶちゃんひみをゆく」や、市内の幼稚園、保育園を紹介するコーナーがある。ここでもりぶちゃんが登場する。しかし、番組の内容の一部は使い回しが多く目立つ。(2008年(平成20年)の放送ではりぶちゃんひみをゆく内で氷見市の体育施設氷見市ふれあいスポーツセンターが紹介されていたが、画面左上に平成15年度制作と表記されていた。勿論使い回しは同コーナーに限ったことではない。)また、コーナーにより子供にとって難しい内容が含まれている。(母親向けの内容であるため。)

羽咋チャンネルで放送の番組[編集]

すずチャンネルで放送の番組[編集]

すずニュース
1週間に珠洲市で起きた出来事やイベントなどを伝える。同社珠洲支局キャスターがニュース形式で伝える。最初に取りあげるニュースのラインナップを挙げ、後に詳細を説明する。放送時間が週(内容)によって異なっており、後の珠洲市政週報も週によって開始時間が異なる。また、同番組タイトルは同社が発行する番組表や同社珠洲支局のWeb上では「すずニュース」と表記されているのに対し、番組では「珠洲ニュース」と書かれており、表記に統一がなされていない。
珠洲市からのお知らせ
2009年(平成21年)11月より行政ニュースより独立し、同コーナーが新たに放送枠を確保した。行政ニュースを中心に、珠洲市からのお知らせ・広報がされる。なお、すずニュースの拡大によって、同枠が移動される。
すずスペシャル
珠洲市議会の中継・録画放送をはじめ、能登半島 里山里海自然学校の講義の様子、すずニュースで大幅にカットされた出来事を長時間放送する。
キラリ・すず
イベントのスライドショーや、臨時市議会の様子などを放送する。主な放送シリーズ下記に紹介する。
  • 国際交流世界一周旅行 - 珠洲市観光交流課の国際交流専門員による市内の保育所で行われている授業を放送。
ケーブルおでかけ情報局
北陸地方のケーブルテレビ会社等製作の「北陸地方を紹介する番組」を放送している。

穴水チャンネルで放送の番組[編集]

穴水ニュース
コミュニティーニュース行政ニュースの2番組で成り立っているが、それぞれ独立しているか混合しているかは不明。
穴水スペシャル
穴水町で行われる祭りやイベント、コンサートなどを放送するが、氷見チャンネルで放送される「ひみちゃんワイド」などの2時間番組枠と同じ形式になっている。

氷見チャンネル、羽咋チャンネル、すずチャンネル、穴水チャンネル共通の番組[編集]

ここでは4つのコミュニティーチャンネルで共通に制作されている番組を記載しているが、必ずしも全チャンネルで放送しているとは限らない。

こんにちは読売新聞です。
読売新聞の富山支局、金沢支局の記者が富山県石川県で起こった出来事や行われたイベントをニュース形式で伝える番組。すずチャンネルではすずニュースと内包される形で放送される。
シェフひろしのかんたんクッキング
土居さんと毎回ゲストを迎えて簡単に出来る料理を紹介する番組。氷見チャンネル制作。但し羽咋チャンネルでは放送されていない。またすずチャンネルでは開局後しばらくしてから初回放送が始まったことから、氷見チャンネルの放送よりも1年ほどの遅れをとっている。穴水チャンネルは放送未定。
ケーブルお出かけ情報局
2009年(平成21年)2月1日から放送開始した番組。北陸地方の観光情報や特産品などを紹介する番組。氷見チャンネルでは4月から能越ナビに切り替えられている。

過去に放送されていた番組・放送終了した番組[編集]

氷見チャンネルで放送終了した番組[編集]

氷見市行政チャンネルで放送されていた番組[編集]

羽咋チャンネルで放送終了した番組[編集]

あなたの街にズームイン!(? - 2007年(平成19年)4月
2007年(平成19年)4月の総集編を最後に放送終了した。

すずチャンネルで放送終了した番組[編集]

がんばっています!楽しんでいます!!
市内で活動するクラブなどを紹介。主に主婦以上の世代の方が登場した。
さわやか!元気!すずっこクラブ
市内の小中高で活動する部活動(運動部のみ)を紹介。毎回市内の学校を1校1部活紹介していた。

サービス内容[編集]

テレビ[編集]

コース(視聴可能な放送)※光サービスは氷見のみ
  • チューナー無しコース・光コミュニティコース(地上波)
  • 光BSコース(地上波・BS)
  • ライトコース(地上波・BS・CSの一部チャンネル[1]
  • レギュラーコース(地上波・BS・CS)
  • デラックスコース・光デラックスコース(地上波・BS・CS)

インターネット[編集]

ひみHinet(下り速度)
  • スタンダード(4Mbps)
  • スーパー(8Mbps)
  • エキスパート(30Mbps)
  • プレミアム(120Mbps)※穴水は未提供
光ネット ※氷見のみ
  • 光5コース
  • 光100コース
  • 光300コース
  • 光1Gコース

電話[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ウェザーニュース、ショップチャンネル、QVC、ジュエリー☆GSTV

関連項目[編集]