自治総合センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

一般財団法人自治総合センター(じちそうごうセンター)は、1977年昭和52年)4月、全国知事会全国市長会全国町村会等が発起人となって地方の共同組織として設立された法人。元総務省(旧自治省)所管。

寄附行為に定める設立目的は「地域社会の変動及び住民生活の変化に即応し、住民の自治意識の向上を図るとともに、地方公共団体の行政運営の円滑化に資する各種の活動及び地域の振興に資する事業を通じての宝くじの普及広報に関する活動を行い、もって、地方自治の振興及び住民福祉の増進に寄与すること」である。

概要[編集]

役員[編集]

主な事業[編集]

  • 地方行政・地方税財政関連の調査研究事業
  • 宝くじの普及広報事業として行う文化公演、スポーツフェアの開催及びコミュニティ助成事業
  • 環境保全に関するイベント及び各種シンポジウムに対する助成事業