臭素酸ナトリウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
臭素酸ナトリウム
識別情報
CAS登録番号 7789-38-0 チェック
PubChem 23668195
国連/北米番号 1494
RTECS番号 EF8750000
特性
化学式 NaBrO3
モル質量 150.89 g/mol
外観 無色ないし白色で無臭の固体
密度 3.339 g/cm3
融点

381 ℃(分解)

沸点

1390 ℃

危険性
安全データシート(外部リンク) ICSC 0196
主な危険性 酸化剤
NFPA 704
NFPA 704.svg
0
1
0
OX
関連する物質
その他の陰イオン 塩素酸ナトリウム
ヨウ素酸ナトリウム
その他の陽イオン 臭素酸カリウム
関連物質 臭化ナトリウム
次亜臭素酸ナトリウム
亜臭素酸ナトリウム
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

臭素酸ナトリウム(しゅうそさんナトリウム、Sodium bromate)はナトリウム臭素酸塩で、化学式NaBrO3で表される無機化合物である。パーマ液第2剤や羊毛繊維の柔軟剤として用いられる。それ自体は不燃性だが強力な酸化剤であるため、可燃性物質や粉末金属、硫黄を含む物質と激しく反応する。加熱により分解し、臭化水素を含む有毒なガスを生じる。経口摂取すると腎臓や神経系に影響を及ぼすことがある。