舟戸町 (川口市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 埼玉県 > 川口市 > 舟戸町 (川口市)
舟戸町
—  町丁  —
新荒川大橋
舟戸町の位置(埼玉県内)
舟戸町
舟戸町
舟戸町の位置
座標: 北緯35度47分38.46秒 東経139度43分21.16秒 / 北緯35.7940167度 東経139.7225444度 / 35.7940167; 139.7225444
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Kawaguchi, Saitama.svg 川口市
地区 中央地区
面積[1]
 - 計 0.530km2 (0.2mi2)
人口 (2018年(平成30年)3月1日現在)[1]
 - 計 0人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 332-0013[2]
市外局番 048 (川口MA)[3]
ナンバープレート 川口

舟戸町(ふなとちょう)は、埼玉県川口市町名郵便番号は332-0013[2]

地理[編集]

川口市の南部の荒川河川敷に全域が位置する[4]。町域が新荒川大橋付近で荒川の流路を超えて東京都北区側に張り出しているが、河川改修前の荒川は現在より南に蛇行していてそれに沿って境界が設定されていた名残である[5]。 川口地区高規格堤防事業により、2018年完成を目途にかさ上げ工事が進んでいる。民主党による事業仕分けによって2010年に一旦事業廃止が成されたが、2012年より事業再開している[6]

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1971年(昭和46年)1月1日[4] - 寿町・金山町・本町一丁目・元郷二丁目の各一部[4][7]より住居表示実施により舟戸町が成立。

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[8]

番地 小学校 中学校
全域 川口市立舟戸小学校 川口市立南中学校

交通[編集]

京浜東北線埼玉高速鉄道が通過するが駅は設置されていない。元郷の川口元郷駅が最寄り駅となっている[要出典]

道路[編集]

施設[編集]

何れも荒川堤外地にある。また、町域である河川敷は運動場やゴルフ場などとして利用されている[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b かわぐちの人口第5表町丁字別人口”. 川口市 (2018年3月8日). 2018年3月22日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年3月22日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年3月22日閲覧。
  4. ^ a b c d e 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』995頁。
  5. ^ 流路変遷にまつわる荒川七ふしぎ (PDF)”. 国土交通省 関東地方整備局 (2008年11月12日). 2013年1月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月2日閲覧。
  6. ^ 荒川高規格堤防整備事業(川口地区) - 関東地方整備局 - 国土交通省
  7. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』760頁。
  8. ^ 住所から基本学区の学校を探す”. 川口市 (2008年2月28日). 2018年3月22日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』 角川書店、1980年7月8日、995頁。ISBN 4040011104。