船見町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
船見町駅
停車場中心(2019年)
停車場中心(2019年)
ふなみちょう
Funamichō
東港 (0.9km)
(2.1km) 汐見町
所在地 愛知県名古屋市港区船見町
所属事業者 名古屋臨海鉄道
所属路線 汐見町線
キロ程 0.9km(東港起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1965年昭和40年)8月20日
備考 貨物専用駅(休止中)
テンプレートを表示

船見町駅(ふなみちょうえき)は、愛知県名古屋市港区船見町にある名古屋臨海鉄道汐見町線貨物駅。列車の設定はない。

歴史[編集]

  • 1930年昭和5年)頃 - 愛知県が専用鉄道を単線非電化で敷設[1][注釈 1]
  • 1940年(昭和15年)度 - 3ヶ年事業により7・8号地の県営鉄道線の補修および6号地への延伸が名古屋鉄道の施工で行われる[4]
  • 1941年(昭和16年)11月27日 - 県営鉄道の名鉄使用が暫定承認され、運用が委託される[5]
  • 1950年(昭和25年)7月18日 - 名鉄連絡運輸が再度承認される[6][7]
  • 1959年(昭和34年)12月7日 - 伊勢湾台風被災後の復旧で9号地に至るルートが8号地側線経由に変更される[6]
  • 1965年(昭和40年)
    • 5月11日 - 名古屋臨海鉄道が船見町線として地方鉄道経営免許を取得[8]
    • 6月3日 - 専用線の契約替え要請(7月末までにほぼ完了)[9]
    • 7月19日 - 汐見町線と船見町線が統合され、汐見町線所属となる[8]
    • 8月20日 - 名古屋臨海鉄道の船見町駅として開業[10]。以下の専用線が当駅所属となる[11]
  • 1966年(昭和41年)10月1日 - 片倉チッカリン専用線(20m)増設[12]
  • 1971年(昭和46年)3月1日 - 協同飼料専用線(90m)増設[13]
  • 1973年(昭和48年)6月1日 - 片倉チッカリン専用線(170m)増設[14]
  • 1976年(昭和51年)5月26日 - 構内で列車脱線事故(機関車1両、貨車6両脱線)[15]
  • 1988年(昭和63年)2月1日 - 協同飼料専用線廃止[16]
  • 2015年平成27年)8月1日 - 営業休止[17](7月6日届出、以後1年毎に更新)。

駅構造[編集]

東港駅より0.9kmの地点にある駅[10]車扱貨物の取り扱い駅だが、現在列車の設定はない。

船見町駅の駅構造
配線略図
配線略図(1981年)[18]
空中写真
空中写真(1982年)
帰属:国土交通省「国土画像情報(カラー空中写真)」
配布元:国土地理院地図・空中写真閲覧サービス

取扱貨物[編集]

かつては数本の専用線が接続していたが、現在はすべて廃止されている。

船見町駅専用線一覧(1990年[19]
所有者 主な取扱品 延長 専用線の現状(2019年)
発送 到着
片倉チッカリン 肥料 190 m MR-Funamichō Station-Freight yard.jpg
日本通運 200 m Meirin Shiomichō Line 5.jpg


駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

名古屋臨海鉄道
汐見町線(休止)
東港駅 - 船見町駅(休止) - 汐見町駅(休止)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 7、8号地への臨港鉄道敷設は名古屋港築港第4期計画(1927-1940年)に盛り込まれており[2]、第5期計画(1940-1946年)では9号地をも県営で敷設済みとされていることから[3]、当地への鉄道敷設は第4期工事期間中に実施されたものと思われる。

出典[編集]

  1. ^ 白井 2006, p. 157.
  2. ^ 奥田 1953, p. 196.
  3. ^ 奥田 1953, p. 313.
  4. ^ 奥田 1953, p. 315.
  5. ^ 名古屋鉄道 1994, p. 966.
  6. ^ a b 名古屋港管理組合 1967, p. 367.
  7. ^ 名古屋臨海鉄道 1981, p. 5.
  8. ^ a b 名古屋臨海鉄道 1990, p. 196.
  9. ^ 名古屋臨海鉄道 1981, p. 42.
  10. ^ a b 今尾 2008, p. 62.
  11. ^ a b c d e 名古屋臨海鉄道 1990, p. 59.
  12. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 197.
  13. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 199.
  14. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 200.
  15. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 201.
  16. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 204.
  17. ^ 国土交通省鉄道局 2016, p. 15.
  18. ^ 名古屋臨海鉄道 1981, p. 164.
  19. ^ 名古屋臨海鉄道 1990, p. 38.

参考文献[編集]

  • 奥田助七郎『名古屋築港誌』名古屋港管理組合、1953年。
  • 名古屋港管理組合(編)『名古屋港年表』名古屋港管理組合、1967年。
  • 名古屋臨海鉄道(編)『十五年のあゆみ』名古屋臨海鉄道、1981年。
  • 名古屋臨海鉄道(編)『名古屋臨海鉄道二十五年史』名古屋臨海鉄道、1990年。
  • 名古屋鉄道広報宣伝部(編)『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年。
  • 白井昭「知られざる名古屋港の名鉄貨物線-1 名鉄築港支線(東名港)」『鉄道ファン』第538巻、交友社、2006年2月、 156-161頁。
  • 今尾恵介(監)『日本鉄道旅行地図帳』7号 東海、新潮社、2008年。ISBN 978-4-10-790025-8。
  • 国土交通省鉄道局(監)『鉄道要覧 平成28年度』鉄道図書刊行会、2016年。ISBN 9784885481277。

関連項目[編集]