ロストラ柱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロストラ柱 (フランスボルドー)

ロストラ柱(ロストラちゅう、英語: Rostral column)は船首柱とも呼ばれ、戦勝柱(Victory column)の一種で、古代ギリシャ古代ローマの建築で始まり、海軍による軍事的な勝利を記念して建てられた。従来、ロストラ(捕獲された船の船首)が柱に取り付けられていた。現代世界でのロストラ柱には、ニューヨーク市コロンバスサークルにあるコロンブスの記念碑[1]サンクトペテルブルクの対になっているロストラ柱がある[2]

ロストラ柱の例[編集]

古代[編集]

近現代[編集]

脚注[編集]

  1. ^ New York - Columbus Monument” (英語). www.Vanderkrogt.net. 2017年6月12日閲覧。
  2. ^ Images of the Saint Petersburg Rostral Columns” (英語). LHDigest.com. 2007年10月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年6月12日閲覧。
  3. ^ ロストラの灯台柱(読み)ロストラノトウダイチュウ(コトバンク)

関連項目[編集]