芦沢一洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

芦沢 一洋(あしざわ かずひろ、1938年3月15日 - 1996年 )は、アウトドアライター、ネイチャーライター[1]

山梨県南巨摩郡鰍沢町出身[2]。早稲田大学文学部卒業[2]

フリーのグラフィックデザイナーとして活動する傍ら、日本フライフィッシング協会の設立に関わるなど、日本のアウトドア界の草分けとして知られる[2]。新聞、雑誌、TV、ラジオでバックパッキング、フライ・フィッシングを中心にアウトドアライフ全般にわたる著作活動を行ない、国内各地と合衆国、カナダ、ニュージーランドを歩く[2]

著書[編集]

単著[編集]

  • バックパッキング入門 芦沢一洋 著,イラスト: 小林泰彦,写真: 近藤辰郎 山と渓谷社 1976
  • 自然とつきあう五十章 芦沢一洋 著,寺崎央 編 森林書房 1979 (森林選書)
  • 西洋毛鉤鱒釣師譚 : フライフィッシャーのすばらしい世界 芦沢一洋 著 森林書房 1979 (森林選書)
  • フライフィッシング全書 芦沢一洋 著 森林書房 1983
  • アーバン・アウトドア・ライフ 芦沢一洋 著 講談社 1984 (講談社現代新書)
  • アウトドア・ものローグ 芦沢一洋 著 森林書房 1985
  • ベストフライフィッシング : イラスト教書 芦沢一洋 文,佐藤盛男 絵 広済堂出版 1985 (フィッシングライブラリー)
  • 原野を楽しむ 芦沢一洋 著 冬樹社 1988
  • 山女魚里の釣り 芦沢一洋 著 山と渓谷社 1989
  • バック・カントリーをめぐるとっておきの14の話 芦沢一洋 著 岩波書店 1990 (自然人のための本箱)

編著[編集]

  • 日本のフライ・フィッシング 芦沢一洋 [ほか]編 Gegraf 1989

翻訳[編集]

  • 遊歩大全 : ハイキング,バックパッキングの歓びとテクニック 上下 コリン・フレッチャー 著,芦沢一洋 訳 森林書房 1978 (森林選書)
  • 海に暮らす : サーフマンと呼ばれた漁師たち ピーター・マシーセン [著],芦沢一洋 他訳 岩波書店 1993

脚注[編集]