花のように鳥のように (桂銀淑の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
花のように鳥のように
桂銀淑シングル
A面 花のように鳥のように
B面 抱きしめてTONIGHT
リリース
規格 8cm CD
ジャンル 演歌・歌謡曲
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 作詞: 阿久悠
作曲: 杉本眞人
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 49位(オリコン
  • 桂銀淑 シングル 年表
    アモーレ 〜はげしく愛して〜
    (1993年)
    花のように鳥のように
    (1994年)
    ベサメムーチョ
    (1995年)
    テンプレートを表示

    花のように鳥のように』(はなのようにとりのように)は、1994年1月19日に発売された桂銀淑の12枚目のシングルである。発売元は東芝EMI

    解説[編集]

    • 当初は「隣の花」というタイトルで桂のアルバム用に杉本眞人が書き下ろしてレコーディングしていたが、杉本が阿久悠に歌詞の変更を依頼し完成したのが本作[1][出典無効]
    • 桂がコンサートやディナーショーで必ず歌う楽曲である。
    • TBS系ドラマ『婚姻関係』の主題歌に起用された。
    • 第36回日本レコード大賞において優秀賞と作詞賞を受賞、また、この曲で『第45回NHK紅白歌合戦』に7年連続出場を果たしたが、翌年以降は紅白から遠ざかっている。
    • 作曲の杉本眞人がセルフカバーし、1994年4月発売のアルバム『Only you 〜魂をこめて〜』に収録、その後、1996年6月にシングル発売した(“すぎもとまさと”名義)。
    • 本作は郷ひろみのヒット曲と同名異曲であり、またカップリングの「抱きしめてTONIGHT」(前年9月発売のオリジナル・アルバム『アモーレ〜はげしく愛して〜』よりリカット)においても、田原俊彦のヒット曲と同名異曲である。

    収録曲[編集]

    1. 花のように鳥のように
    2. 抱きしめてTONIGHT
      • 作詞: 阿久悠、作曲: 杉本眞人、編曲: 宮崎慎二

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 2020年1月5日放送、ラジオ日本『前野健太のラジオ100年後』にゲスト出演した杉本眞人が発言

    関連項目[編集]