花咲あいり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

花咲 あいり(はなさき あいり 、8月14日[1] - )は元宝塚歌劇団宙組娘役。

公称身長157cm[1]東京都世田谷区、区立芦花中学出身[1]。愛称は「なつ」 「なっちゃん」「あいり」[1]

来歴[編集]

2006年4月、宝塚音楽学校入学、94期生。同期生には仙名彩世珠城りょうなどがいる。

2008年3月、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は31番。月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台。その後宙組に配属。

2018年12月、「白鷺の城/異人たちのルネサンス」東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。

宝塚歌劇団時代の主な舞台出演[編集]

  • 2011年3月、『記者と皇帝』(東京特別・バウ)ベンジー
  • 2012年1月、『ロバート・キャパ 魂の記録』(バウ・東京特別)ルカ
  • 2013年7月、『the WILD Meets the WILD』(バウ)マーガレット
  • 2013年9月、『風と共に去りぬ』新人公演:リンダ(本役:花音舞
  • 2014年2月、『ロバート・キャパ 魂の記録/シトラスの風II』(中日劇場) ルカ
  • 2014年5月、『ベルサイユのばら-オスカル編-』新人公演:マロングラッセ(本役:一原けい
  • 2014年8月、『ベルサイユのばら—フェルゼンとマリー・アントワネット編—』(全国ツアー)マリーズ
  • 2016年11月、『白夜の誓い -グスタフIII世、誇り高き王の戦い-』新人公演:ロビーサ・ウルリカ(本役:美風舞良)/『PHOENIX 宝塚!! —蘇る愛—』
  • 2015年4月、『New Wave! -宙-』(バウ)
  • 2015年6月、『王家に捧ぐ歌』女官
  • 2015年10月、『相続人の肖像』(バウ)テイラー
  • 2016年1月、『Shakespeare 〜空に満つるは、尽きせぬ言の葉〜』女官/『HOT EYES!!』
  • 2016年5月、『王家に捧ぐ歌』(博多座)イトネーン
  • 2016年11月、『バレンシアの熱い花』マヌエラ/『HOT EYES!!』
  • 2017年6月、『A Motion(エース モーション)』(梅田芸術劇場・文京シビックホール)
  • 2017年8月、『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~』貴婦人チチェーリナ/『クラシカル ビジュー』
  • 2018年1月、『不滅の棘』(梅田芸術劇場・日本青年館ホール)レスリー【コーラス・ガール】
  • 2018年3月、『天は赤い河のほとり』妃/『シトラスの風-Sunrise-~Special Version for 20th Anniversary~』
  • 2018年8月、『ハッスル メイツ!』(バウホール)
  • 2018年10月〜12月、『白鷺の城/異人たちのルネサンス』ベリーダンサー *退団公演

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、133頁。ISBN 978-4-86649-049-6。

関連項目[編集]