花山院家輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
花山院家輔
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 永正16年(1519年
死没 天正8年10月27日1580年12月3日
別名 号:法雲院
官位 正二位右大臣
主君 後奈良天皇正親町天皇
氏族 九条家花山院家
父母 父:九条尚経、母:三条西保子(三条西実隆の娘)
養父:花山院忠輔
兄弟 九条稙通家輔、尋円、経子、大岡善吉?
大炊御門経名の娘
養子:定熙
猶子:正親町天皇尚侍
テンプレートを表示

花山院 家輔(かざんいん いえすけ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての公卿花山院家18代当主。

左大臣九条尚経の子。権大納言花山院忠輔の養子。官位正二位右大臣

官職歴[編集]

  • 大永7年3月26日(1527年4月26日) - ? 侍従
  • 天文11年3月9日(1542年3月25日) - 天文12年7月28日(1543年8月28日) 左近衛中将
  • 天文12年7月28日(1543年8月28日) - 天文23年8月23日(1554年9月19日) 権中納言
  • 天文23年9月22日(1554年10月18日) - 弘治3年3月23日(1557年4月22日) 権大納言
  • 弘治3年3月23日(1557年4月22日) - 弘治3年9月2日(1557年9月24日) 内大臣
  • 弘治3年9月2日(1557年9月24日) - 天正2年2月24日(1574年3月17日) 右大臣
  • 天正6年3月20日(1578年4月26日) 出家

位階歴[編集]

  • 大永7年3月26日(1527年4月26日) 従五位下
  • 享禄4年6月22日(1531年8月4日) 正五位下
  • 天文元年12月20日(1533年1月15日) 従四位下
  • 天文6年9月27日(1537年10月30日) 正四位下
  • 天文11年3月10日(1542年3月26日) 従三位
  • 天文16年正月5日(1547年1月26日) 正三位
  • 天文20年正月6日(1551年2月11日) 従二位
  • 弘治3年正月23日(1557年2月22日) 正二位

系譜[編集]


参考文献[編集]