花房町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
花房町駅
はなぶさちょう - Hanabusacho
南宇都宮 (1.1km)
(1.1km) 東武宇都宮
所在地 栃木県宇都宮市
所属事業者 東武鉄道
所属路線 宇都宮線
キロ程 23.2km(新栃木駅起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1932年4月1日
廃止年月日 1954年9月24日
備考 廃止直前のデータ
テンプレートを表示

花房町駅(はなぶさちょうえき)とは、かつて栃木県宇都宮市東武宇都宮線上に存在したである。

概要[編集]

1931年8月11日に東武宇都宮線が開通。翌1932年4月1日、西川田駅東武宇都宮駅間に開業した。その後、太平洋戦争戦局悪化に伴い不要不急駅として1944年6月30日に休止となり、1954年9月24日にそのまま廃止となった。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東武鉄道
宇都宮線
西川田駅 - 江曽島駅 - 南宇都宮駅 - 花房町駅 - 東武宇都宮駅
  • 南宇都宮駅は1932年4月17日に(臨)野球場前駅として開業。1933年12月15日に常設駅となり、南宇都宮駅に改称。
  • 江曽島駅は1944年7月1日開業。

関連項目[編集]