花江戸住

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

花 江戸住(はなの えどずみ、生年不明 - 文化2年(1805年6月)とは江戸時代狂歌師

略歴[編集]

姓は山口、通称は政吉。万亀亭、霞谷蔭と号した。江戸京橋の南に住んでいた。山手連に属しており、寛政7年(1795年)に鹿都部真顔らとともに狂歌本[1]歳旦狂歌江戸紫』の撰者となった。

参考文献[編集]

  • 上田政昭他編 『日本人名大辞典』 講談社、2001年