花野裕祥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
花野 裕祥
Hiroyoshi Hanano
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1974-07-24) 1974年7月24日(44歳)
出身地 大阪府泉北郡
ラテン文字 Hiroyoshi Hanano
身長 178cm
体重 78kg
血液型 A型
選手情報
愛称 ハナ
ポジション L
指高 225cm
利き手
スパイク 310cm
ブロック 290cm
テンプレートを表示

花野 裕祥(はなの ひろよし、1974年7月24日 - )は、日本の男子バレーボール選手。大阪府泉北郡出身。ポジションはリベロ

来歴[編集]

小学校のころからスポーツ万能・勉学優秀だった。実姉の影響で、忠岡中学1年よりバレーボールを始める。忠岡中学校の黄金期のパイオニアとなる。(1年後輩大阪ベスト8・3年後輩大阪2位・4年後輩大阪2位・6年後輩大阪3位)中学時代の最高位は夏の大阪大会でベスト8。当時の監督・大谷忠は『私が携わったチームの中で一番まとまりがあり強かった』と振り返る。

姉は大阪南選抜に選ばれたが、本人は最終選考まで。高校へはスポーツ推薦ではなく自力で上宮高校英数コースに合格。上宮高校時代はアタッカーとして活躍しインターハイで準優勝した。その時のエースアタッカーだったのが高橋智則

大学は筑波大学。こちらも自力で合格。

卒業後は富士フイルムへ入社し、リベロとして活躍。2002年の休部後、海外に活躍の場を求める。 サントリー時代の2005年、代表の正リベロでもあった津曲勝利からポジションを奪い、全日本代表に初選出された。 2009年、国内3チーム目となる豊田合成で現役生活を終えた。

球歴[編集]

所属チーム[編集]