花陽みく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
はなひ みく
花陽 みく
別名義 花陽 みら(旧芸名)
生年月日 4月15日
出生地 茨城県日立市
身長 160cm
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 2007年 -
活動内容 2007年:宝塚歌劇団入団、月組配属
2016年:宝塚歌劇団退団、芸能活動再開
事務所 東宝芸能
主な作品
宝塚歌劇
1789-バスティーユの恋人たち-
備考
宝塚歌劇団卒業生
テンプレートを表示

花陽 みく(はなひ みく、4月15日[1] - )は、日本女優。元宝塚歌劇団月組の娘役[2][3]

茨城県日立市[1]、十王中学校出身[1]。身長160cm[1]。愛称は「みく」[1]。宝塚歌劇団時代の芸名は花陽みら(はなひ・みら)[1][2]

所属事務所は東宝芸能[2]

来歴[編集]

2005年、宝塚音楽学校入学。

2007年、宝塚歌劇団に93期生として入団[2]星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で花陽みらとして初舞台[3][1]。その後、月組に配属。

2010年の「ジプシー男爵」で新人公演初ヒロイン[3]

2016年10月21日、「FALSTAFF」(バウホール公演)千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[3]

退団後は花陽みくと改名し、芸能活動を再開。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2007年3 - 4月、星組『さくら』『シークレット・ハンター』(宝塚大劇場のみ)

月組時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2011年12月、タカラヅカスペシャル2011『明日に架ける夢』
  • 2012年4 - 5月、明日海りおディナーショー『Z-LIVE』
  • 2012年12月、タカラヅカスペシャル2012『ザ・スターズ!〜プレ・プレ・センテニアル〜』
  • 2014年12月、タカラヅカスペシャル2014『Thank you for 100 years』
  • 2016年4月、第29回『イゾラベッラ サロンコンサート』 主演

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

舞台[編集]

TV出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『宝塚おとめ 2016年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2016年、53頁。ISBN 978-4-908135-67-5。
  2. ^ a b c d 元宝塚月組 花陽みら 93期 花陽みくインスタグラム。
  3. ^ a b c d e f g h Memories of 花陽みら タカラヅカ・スカイ・ステージ。
  4. ^ 歴代キャストが名場面を再現「ベルサイユのばら45」開幕、DVD化も決定 ステージナタリー。
  5. ^ 復活公演の幕は上がるか?緒月遠麻・上遠野太洸ら出演「終わらない世界」開幕 ステージナタリー。
  6. ^ 宝塚版「エリザベート」25周年記念コンサートの出演者発表、歴代出演メンバーがずらり ステージナタリー。

注釈[編集]

  1. ^ 怪我のため7/12〜8/1は部分休演。ショーは全日程休演。