芸人ドキュメンタリー 下がり上がり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
芸人ドキュメンタリー 下がり上がり
ジャンル 特別番組ドキュメンタリー番組
放送時間 不定(#放送リスト参照)
放送期間 2015年7月4日 - 2017年6月30日(4回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 竹内誠
プロデューサー 中嶋優一(CP)
松本祐紀、他
出演者 松本人志ダウンタウン
陣内智則
ナレーター 橋本さとし
エンディング RCサクセション「雨上がりの夜空に」
外部リンク 下がり上がり
テンプレートを表示

『芸人ドキュメンタリー 下がり上がり』(げいにんドキュメンタリー さがりあがり)とは、フジテレビにて2015年7月から不定期に放送されている特別番組ドキュメンタリー番組である。

概要[編集]

劇場の控室で出番前、という架空の設定。芸人が抱えている悩みなどを、松本人志ダウンタウン)と陣内智則がじっくりと聞く。出番のブザーが鳴ると、芸人はそのまま舞台に立ちネタを披露する。最後に収録後の後日談もある。

コンセプトは、2014年から松本と陣内がプライベートで行っている「ランチ会」(松本と面識がない芸人を、陣内が松本に紹介する食事会)[1][2][3][4]から。

番組ロゴには「〜下がり上がり」の下に、下から上に向かう矢印(現状を打破するイメージ)が付く。

出演者[編集]

※ゲストについては#放送リストを参照。

  • 松本人志(ダウンタウン)
MC
  • 陣内智則

放送リスト[編集]

※放送時点での芸歴は、どの時点(結成?デビュー?)からカウントしているか曖昧なので、ここではデビューからとする。

放送日時 出演芸人 活動歴 所属
1 2015年7月4日
0:55-1:55
プー&ムー 23年目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
トータルテンボス 18年目
2 2015年10月5日
0:45-1:45
ソラシド 18年目
井下好井 10年目
3 2017年
1月4日23:00-1月5日0:15
インポッシブル 12年目
ダイアン 17年目
見取り図 10年目
4 2017年6月30日
23:00-23:58
ぴろき 31年目 オフィスぴろき
スーパーマラドーナ 14年目 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
大自然 2年目

放送局・配信[編集]

※同時ネット局のみ抜粋。フジテレビオンデマンドでは第1回のみ配信中。第3回以降は、クロスネット局テレビ大分テレビ宮崎)以外の全フジテレビ系列局での放送となっている。

放送局・配信元 放送対象地域 系列 備考
フジテレビ 関東広域圏 フジテレビ系列 制作局
仙台放送 宮城県 同時ネット
さくらんぼテレビ 山形県 第2回同時ネット
福島テレビ 福島県
岡山放送 岡山県香川県
テレビ新広島 広島県
高知さんさんテレビ 高知県
北海道文化放送 北海道 第3回同時ネット
岩手めんこいテレビ 岩手県
秋田テレビ 秋田県
新潟総合テレビ 新潟県
長野放送 長野県
富山テレビ放送 富山県
石川テレビ放送 石川県
福井テレビジョン放送 福井県
東海テレビ放送 中京広域圏
テレビ静岡 静岡県
関西テレビ放送 近畿広域圏
山陰中央テレビジョン放送 鳥取県島根県
テレビ愛媛 愛媛県
テレビ西日本 福岡県
サガテレビ 佐賀県
テレビ長崎 長崎県
テレビ熊本 熊本県
鹿児島テレビ放送 鹿児島県
沖縄テレビ放送 沖縄県

主要スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 第1回はAP。
  2. ^ 第4回。

出典[編集]