若さで行こう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ハチブドー 東芝レコードショウ
若さで行こう
ジャンル 音楽番組
放送時間 金曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1962年2月2日 - 1963年4月26日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 弘田三枝子
スリーファンキーズ
水原弘
テンプレートを表示

ハチブドー 東芝レコードショウ 若さで行こう』(ハチブドー とうしばレコードショウ わかさでいこう)は、1962年2月2日から1963年4月26日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作の音楽番組である。合同酒精(現・オエノンホールディングス)の一社提供。放送時間は毎週金曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

弘田三枝子スリーファンキーズ水原弘がレギュラーを務めていた若者向けの音楽番組で、毎回ゲストを招いて行われていた。番組は、「ベスト・スリー・コーナー」や「リクエスト・コーナー」などでヒット曲の数々を紹介していた[1]

出演者[編集]

エピソード[編集]

1983年8月28日に同系列局で放送された日本テレビ開局30周年記念特番『テレビから生まれた歌・30年!』に長沢・高橋・手塚の3人が出演し、本番組出演当時の事を振り返っていた。

脚注[編集]

  1. ^ 東京新聞東京新聞社、1962年2月2日付のテレビ欄。
日本テレビ系列 金曜19:00枠
【本番組の放送期間中のみ合同酒精一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
ハロー!ミスターミュージック
ハチブドー 東芝レコードショウ
若さで行こう
(1962年2月2日 - 1963年4月26日)