若宮神社 (鹿児島市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
若宮神社
Kagoshima Wakamiya Shrine.JPG
所在地 鹿児島県鹿児島市池之上町7-30
位置 北緯31度36分26.8秒
東経130度33分51.2秒
座標: 北緯31度36分26.8秒 東経130度33分51.2秒
主祭神 応神天皇
仁徳天皇
神功皇后
社格 旧郷社
創建 不明
札所等 鹿児島五社
例祭 10月9日
テンプレートを表示

若宮神社(わかみやじんじゃ)は鹿児島県鹿児島市池之上町に鎮座する神社鹿児島五社の一つ。

祭神[編集]

応神天皇仁徳天皇神功皇后を祀る。

沿革[編集]

島津氏の家祖忠久鎌倉鶴岡八幡宮勧請したものというが[1]暦応年間(14世紀前葉)の創祀とも[2]、島津氏が延文元年(1356年)に内城の鎮護神として大隅正八幡宮を勧請したのに創まるともいう。

境内[編集]

平成10年(1998年)に公園整備事業に伴い境内を発掘したところ、縄文時代後期の遺跡が発見された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『神社名鑑』、神社本庁、昭和38年。
  2. ^ 『神道大辞典』、平凡社、昭和15年。

関連項目[編集]