若山滋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

若山 滋(わかやま しげる、1947年1月19日 - )は、日本の建築家台湾生まれ、東京都出身。名古屋工業大学名誉教授。専門は、建築計画、建築意匠。

略歴[編集]

主な作品[編集]

主な著作[編集]

  • 建築へ向かう旅(冬樹社)
  • 風土に生きる建築(鹿島出版界SD選書)
  • 組み立てる文化の国(文藝春秋社)
  • 都市へ向かう旅(冬樹社)
  • 世界の建築術(彰国社)
  • 建築再読の旅(彰国社)
  • ローマと長安(講談社現代新書)
  • 文学の中の都市と建築(丸善ライブラリー)
  • 遊蕩の空間(INAXアルバム)
  • 「家」と「やど」-建築からの文化論(朝日新聞社)

関連事項[編集]