若生美喜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
若生 美喜子
Mikiko Wako
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1960-01-31) 1960年1月31日(56歳)
出身地 北海道河東郡
ラテン文字 Mikiko Wako
身長 175cm
体重 65kg
血液型 O型
選手情報
愛称 ミッキー
ポジション センター
指高 224cm
利き手
スパイク 293
ブロック 284cm
 
獲得メダル
ワールドカップ
女子 バレーボール
1981 バレーボール
テンプレートを表示

若生 美喜子(わこう みきこ、1960年1月31日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。

来歴[編集]

北海道河東郡出身。中学1年からバレーボールを始める。妹背牛商業高校を経て、1979年に日本リーグのユニチカ(当時)に入部。

1981年、全日本に選出され、同年のワールドカップに出場して銀メダルを獲得した。また翌1982年の世界選手権に出場し4位入賞を果たした。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
妹背牛商業高校ユニチカ(1978-1983年 )

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 月刊バレーボール1984年1月号臨時増刊 '84チームの顔 98ページ(日本文化出版刊)