茅野春雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

茅野 春雄(ちの はるお、1928年 - )は、日本の昆虫学者。

略歴[編集]

長野県岡谷市出身。長野県諏訪中学校(現・長野県諏訪清陵高等学校)を経て、1951年東京大学理学部動物学科卒業。農林省(現・農林水産省)農業技術研究所技官。1953年東京都立大学理学部助手。1960年東京大学理学部講師。1964年同大学教養学部助教授。1973年北海道大学低温科学研究所教授。1991年退官後、同大学名誉教授。1993年北海学園大学教授。

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 『昆虫の生化学』東京大学出版会 1980年
  • 『わたしの研究 虫はどのように冬を越すのか?』下田智美絵 偕成社 1995年
  • 『昆虫の謎を追う』学会出版センター 2000年