茨城県立小瀬高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
茨城県立小瀬高等学校
過去の名称 小瀬村立小瀬農業補習学校
小瀬村立小瀬農学校
茨城県小瀬農学校
茨城県立小瀬農学校
国公私立の別 公立学校
設置者 茨城県の旗 茨城県
設立年月日 1899年(明治32年)9月11日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 連携型
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 08116H
所在地 319-2401
茨城県常陸大宮市上小瀬1881
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
茨城県立小瀬高等学校の位置(茨城県内)
茨城県立小瀬高等学校

茨城県立小瀬高等学校(いばらきけんりつ おせこうとうがっこう)は、茨城県常陸大宮市上小瀬に所在する公立高等学校

2003年から茨城県で初の公立中高一貫校として、学校が所在する常陸大宮市にある2つの市立中学校と、連携型中高一貫教育を行なっている。

設置学科[編集]

  • 全日制課程
    • 普通科
      • 単位制・連携型中高一貫校

沿革[編集]

  • 1899年 - 小瀬村立小瀬農業補習学校開校
  • 1907年 - 小瀬村立小瀬農学校
  • 1920年 - 茨城県小瀬農学校
  • 1942年 - 茨城県立小瀬農学校
  • 1948年 - 茨城県立小瀬高等学校
  • 2003年 - 市内の3中学校(美和・緒川・御前山、後に美和と緒川が統合し明峰に)と連携型中高一貫教育を開始

連携校[編集]

  • 常陸大宮市立明峰中学校
  • 常陸大宮市立御前山中学校

関連項目[編集]