茨城県立日立第二高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
茨城県立日立第二高等学校
Hitachi 2nd High School.JPG
過去の名称 東海女学校
東海高等女学校
日立助川組合立東海高等女学校
茨城県立助川高等女学校
茨城県立日立高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 茨城県の旗 茨城県
理念 野ばらのごとく
清らにつつましく
たくましく美しく
校訓 温順にしとやかに
お互いに心を合わせ
明るく快活に
まじめに勤労へ
設立年月日 1927年6月26日
創立者 永井久之助
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
英語科
高校コード 08105B
所在地 317-0071
茨城県日立市鹿島町3-2-1
北緯36度35分24.7秒東経140度38分52.4秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

茨城県立日立第二高等学校(いばらきけんりつひたちだいにこうとうがっこう)は、茨城県日立市鹿島町に所在する県立高等学校。現在は女子のみ在籍している[1]が、制度上は男女共学。

概要[編集]

茨城県立の公立校であり、通称は日立二高。日立市・高萩市・北茨城市では一部二高と更に略す呼び方もある。

男女共学校であるが男子の入学は極めて少ないのも特徴である。

茨城県内では珍しい英語科がある。

課程[編集]

  • 全日制課程
    • 普通科
    • 英語科

沿革[編集]

  • 1927年(昭和2年)2月 - 私立東海女学院として開校
  • 1936年(昭和11年)4月 - 茨城県立助川高等女学校に改称
  • 1939年(昭和14年)9月 - 茨城県立日立高等女学校に改称
  • 1948年(昭和23年)4月 - 現在の茨城県立日立第二高等学校に改称
  • 1993年(平成5年)4月 - 国際科開設
  • 2003年(平成15年)4月 - 新校舎完成
  • 2007年(平成19年)4月 - 国際科を英語科に改編

部活動[編集]

  • 運動部
    • 剣道、サッカー、ソフトボール、ソフトテニス、ソフトボール、卓球、テニス、バスケットボール、バドミントン、ハンドボール、陸上競技、弓道、山岳

バレーボール-春高バレーでは常に県大会ベスト4に入る強豪

  • 文化部
    • 英語、演劇、科学、軽音楽、茶道、写真、書道、吹奏楽、美術、文芸、放送、JRC同好会、中国語同好会

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]