荒川区民会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
荒川区民会館
Sunpearl-arakawa.jpg
2018年撮影。
情報
通称 サンパール荒川
開館 1975年3月28日
客席数 1030(大ホール、常設席)
延床面積 8748.05m²
用途 多目的ホール、会議室
旧用途 結婚式場
運営 MKT共同事業体(指定管理者)
所在地 116-0002
東京都荒川区荒川一丁目1番1号
位置 北緯35度44分6.77秒 東経139度47分6.4秒 / 北緯35.7352139度 東経139.785111度 / 35.7352139; 139.785111座標: 北緯35度44分6.77秒 東経139度47分6.4秒 / 北緯35.7352139度 東経139.785111度 / 35.7352139; 139.785111
アクセス 都電荒川線荒川区役所前停留場から徒歩2分
東京メトロ日比谷線三ノ輪駅徒歩12分
JR常磐線三河島駅徒歩15分
公式サイト www.sunpearl-arakawa.com

荒川区民会館(あらかわくみんかいかん)は、東京都荒川区に所在する多目的ホールである。愛称はサンパール荒川

歴史[編集]

1974年昭和49年)12月11日に荒川区民会館条例公布。1975年昭和50年)1月18日に同条例施行規則を公布、同年3月28に荒川区民会館がオープンした。1981年(昭和56年)には、区民公募により「サンパール荒川」の愛称が付けられた。館内のレストランは開館以降精養軒が運営していたが、2006年にレストランモアに代わっている。2010年には6階にあった結婚式場が廃止され、コミュニティ・カレッジに転用された[1]

建物の老朽化のため、1992年平成4年)[1]と2015年(平成27年)[2]に大規模な改修工事が行われた。

2006年度からは指定管理者制度が導入され、三菱電機ビルテクノサービス・共立・スペースネットワークからなるMKT共同事業体が業務を受託していたが、2018年4月1日よりケイミックスパブリックビジネスに交代している[3]

設備[編集]

大ホールは常設席1030席で、車椅子席や可動席を含めて定員1120名。舞台は間口18m・奥行き18m・高さ7.6m。3階には定員300名の小ホールがある。4階と5階には、計7室の集会室が設けられている[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 平成25年度包括外部監査結果報告書 荒川区民会館の事務の執行及び管理運営について (PDF)”. 荒川区包括外部監査人 (2014年3月). 2018年7月30日閲覧。
  2. ^ 荒川区公共施設等総合管理計画 (PDF)”. 荒川区 (2017年3月). 2018年7月30日閲覧。
  3. ^ “ごあいさつ” (プレスリリース), ケイミックスパブリックビジネス, (2018年4月1日), https://www.sunpearl-arakawa.com/topics/post6020/ 2018年7月30日閲覧。