荒平天神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
菅原神社
荒平天神(2015年5月)
所在地 鹿児島県鹿屋市天神町4014
位置 北緯31度22分46.5秒
東経130度46分38.7秒
座標: 北緯31度22分46.5秒 東経130度46分38.7秒
主祭神 菅原道真
社格 無格社
創建 天文年間
別名 荒平天神
例祭 10月25日
地図
菅原神社の位置(鹿児島県内)
菅原神社
菅原神社
テンプレートを表示

荒平天神(あらひらてんじん)は鹿児島県鹿屋市天神町に位置する神社。正式な名称は菅原神社(すがわらじんじゃ)だが[1]、通称の方が広く知られている。

概要[編集]

祭神は菅原道真公で旧社格は無格社[1]。創建年代は不明だが[1]、一説に天文年間1532年 - 1555年)と伝えられており[2]、昔から地元住民の崇敬が篤く毎月25日は縁日として多くの参拝者が訪れる[1]

県道68号線沿いにあって、海岸から海に突き出した岩山に建立されており、満潮時に海に浮かぶその様子から岩山は「天神島」とも呼ばれる[3][4]。神社とその風景は「鹿屋八景」にも選ばれており[3]、周囲を含めて風光明媚な場所となっている。

交通[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

  1. ^ a b c d 菅原神社”. 鹿児島県神社庁 (2014年12月16日). 2015年6月6日閲覧。
  2. ^ 現地に設置された看板による
  3. ^ a b 、2010、「旅ルリカケス vol.35 (PDF) 」 、『グラフかごしま』VOL.474、鹿児島県 p. 21
  4. ^ 荒平天神”. 本物。の旅かごしま. 2015年6月4日閲覧。

関連項目[編集]