荒手車庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

荒手車庫(あらてしゃこ)は、広島県広島市西区草津南3丁目6-3にある、広島電鉄路面電車車庫である。所属車両の日常検査を行っている。宮島線商工センター入口駅に隣接している。

荒手車庫 2004年12月撮影

概要[編集]

己斐駅(現在の広電西広島駅)の横にあった己斐車庫が、太田川の改修により、1953年に移転してきた。

路面電車[編集]

宮島線の中間にあり、朝ラッシュ時は荒手車庫を出庫して商工センター入口駅始発となる便も多い。担当路線は2号線。

在籍車両[編集]

保管車両[編集]

以前より運用離脱した車両が保管されている。 2014年現在、2004・2005号が留置されていたが2019年に江波車庫に移動している。 3000形の元になった、西鉄1100形や1200形も改造されるまで、車体の補修を受けて保管されていた。

その他[編集]

近くにはショッピングモールのアルパーク広島サンプラザ広島市中小企業会館などがある。商工センターに近い。

関連項目[編集]

座標: 北緯34度22分38秒 東経132度23分40秒 / 北緯34.37711度 東経132.39453度 / 34.37711; 132.39453