荒木翔太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
荒木 翔太
福岡ソフトバンクホークス #136
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県玉東町
生年月日 (2001-04-05) 2001年4月5日(19歳)
身長
体重
184 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2019年 育成選手ドラフト6位
年俸 360万円(2021年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

荒木 翔太(あらき しょうた、2001年4月5日 - )は、 熊本県玉東町出身[2]プロ野球選手内野手育成選手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学生から「玉東町少年野球クラブ」で軟式野球を始め[3]玉東町立玉東中学校では「熊本北リトルシニア」に所属する[4]

高校は熊本市熊本市立千原台高等学校に進学。甲子園出場の経験は無いが、2年生の夏から二塁手スターティングメンバーとして出場する[5]。3年生の夏の第101回全国高等学校野球選手権熊本大会において4番・三塁手として出場し、2安打1打点の活躍をするが、ルーテル学院高校に初戦敗退する[6]

2019年10月17日に行われたプロ野球ドラフト会議にて、福岡ソフトバンクホークスから育成ドラフト六巡目指名され[7]、11月1日、支度金300万円、年俸360万円(金額は推定)で契約合意に達し[8]、12月5日、福岡市内のホテルで入団発表会見が行われた[9]

背番号136

プロ入り後[編集]

2020年、二軍公式戦の出場は無く、三軍戦において26試合に出場し、打率.114、1本塁打、3打点を記録する[10]

選手としての特徴[編集]

高校通算20本塁打を記録する強打の大型内野手[7]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 136 (2020年 - )

登場曲[編集]

  • 「Change」ONE OK ROCK (2020年)
  • 「I was king」ONE OK ROCK (2020年)
  • 「世界が終るまでは…」WANDS(2021年 - )
  • 「君が好きだと叫びたい」BAAD(2021年 - )

[11]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ ソフトバンク - 契約更改 - プロ野球. 日刊スポーツ. 2021年1月28日閲覧。
  2. ^ 箱根、魚沼…新たに「地元初」のプロ野球選手が誕生”. 日刊スポーツ (2019年10月21日). 2020年10月30日閲覧。
  3. ^ 三拍子揃ったプレースタイルが武器の荒木颯太(熊本泗水ボーイズ)小園海斗を目標に春から報徳学園へ”. 高校野球ドットコム (2020年3月8日). 2020年10月30日閲覧。
  4. ^ 祝 荒木翔太君、ソフトバンクホークス入団”. 熊本北リトルシニア公式サイト. 2020年10月30日閲覧。
  5. ^ 第100回全国高校野球選手権熊本大会 1回戦(2018年7月12日 県営八代野球場)”. 朝日新聞デジタル バーチャル高校野球 (2018年7月12日). 2020年10月30日閲覧。
  6. ^ 第101回全国高校野球選手権熊本大会 1回戦(2019年7月9日 県営八代野球場)”. 朝日新聞デジタル バーチャル高校野球 (2019年7月9日). 2020年10月30日閲覧。
  7. ^ a b 【ドラフト総括・福岡ソフトバンクホークス】150キロ右腕・小林珠維に、育成で6名の高卒を指名!”. 高校野球ドットコム (2019年10月24日). 2020年10月30日閲覧。
  8. ^ ソフトバンク、荒木と入団合意 育成ドラフト6位”. 西日本スポーツ (2019年11月2日). 2020年10月30日閲覧。
  9. ^ 2019/12/05(木) 選手 新入団会見レポ。1位佐藤選手は「背番号30」に”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2019年12月5日). 2020年10月30日閲覧。
  10. ^ 3軍選手成績 非公式戦個人成績 打撃成績 2020/10/20(火)現在”. 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト. 2020年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月8日閲覧。
  11. ^ チーム情報 球場使用曲一覧”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト. 2021年3月11日閲覧。

関連項目[編集]