荻野葉月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おぎの はづき
荻野 葉月
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本富山県[1]
誕生日 8月30日
職業 声優
事務所 81プロデュース[1]
公式サイト 81プロデュースによるプロフィール
活動
活動期間 2016年 -
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

荻野葉月(おぎの はづき、8月30日[1] - )は、日本女性声優富山県出身[1]81プロデュース所属[1]

来歴[編集]

2016年4月1日付けで81プロデュース所属[2]

人物[編集]

声優になろうと思ったきっかけは小学生の夏休みに参加したワークショップで演劇に興味を持ち、自身の好きなことを仕事にしたいと思ったことから。そのアニメ作品として『カレイドスター』を挙げている[3]

アプリ版『モンスターストライク』ではルシファーを始め様々な役で声優を担当している[4]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2017年
2018年
2019年

ゲーム[編集]

2016年
2017年
2018年
2019年

吹き替え[編集]

映画[編集]

アニメ[編集]

ドラマCD[編集]

ボイスコミック[編集]

  • キョーダイなんかじゃいられない!(2019年、女子A[24]

テレビ番組[編集]

※はインターネット配信

  • 荻野葉月のアプリでポン(2019年 -、YouTube※)[25]

舞台[編集]

  • 魔女っ子マジョリティ the MUSICAL(松本マリカ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 荻野葉月”. 81プロデュース. 2018年4月20日閲覧。
  2. ^ ogino_hazukiによる2016年4月1日のツイート”. 2019年8月26日閲覧。
  3. ^ ウチの夏フェス2017特設サイト|フレッシュ夏フェス隊 ー 荻野葉月”. AT-X. 2019年8月26日閲覧。
  4. ^ 2017年9月27日、荻野葉月Twitter
  5. ^ ショートアニメ”. まほうのルミティア Luminary Tears|バンダイ キャンディ公式サイト. 2019年4月1日閲覧。
  6. ^ 2016年11月13日、荻野葉月Twitter
  7. ^ 2017年2月23日、荻野葉月Twitter
  8. ^ 2017年7月7日、荻野葉月Twitter
  9. ^ 2017年6月8日、荻野葉月Twitter
  10. ^ 2017年5月9日、荻野葉月Twitter>
  11. ^ 2017年9月27日、荻野葉月Twitter
  12. ^ 2017年10月11日、荻野葉月Twitter
  13. ^ イベント「パープル・スケール」&レジェンドフェス開催・レジェンドガチャ更新・スキンセット販売のお知らせ”. グランブルーファンタジー (2017年9月29日). 2018年4月11日閲覧。
  14. ^ 2018年3月20日、荻野葉月Twitter
  15. ^ 2018年5月2日、荻野葉月Twitter
  16. ^ 2018年5月25日、荻野葉月Twitter
  17. ^ 2018年7月1日、荻野葉月Twitter
  18. ^ @ogino_hazuki、2019年8月21日のツイート2019年10月22日閲覧。
  19. ^ 一条戻橋の鬼 茨木童子(CV:荻野葉月)”. 【公式サイト】ファイトリーグ. 2019年10月22日閲覧。
  20. ^ ASCII.jp:都市放置系RPGゲーム「まちむす 地球防衛ライブ」事前登録開始&Twitterキャンペーン第2弾” (2019年7月4日). 2019年10月22日閲覧。
  21. ^ @ogino_hazuki、2019年10月1日のツイート2019年10月22日閲覧。
  22. ^ 『MISTOVER』紹介動画 - YouTube
  23. ^ マレフィセント2”. ふきカエル大作戦!! (2019年10月18日). 2019年10月20日閲覧。
  24. ^ 【ボイスコミック】「キョーダイなんかじゃいられない!」第1話 《前編》 - YouTube
  25. ^ 声優・荻野葉月さんの新番組“アプリでポン”が10月8日20時からスタート!”. 電撃オンライン (2019年10月4日). 2019年10月22日閲覧。