菊地裕介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

菊地 裕介(きくち ゆうすけ、1977年7月27日 - )は、日本クラシック音楽ピアニスト

経歴[編集]

受賞歴[編集]

スタイル[編集]

ソリストとしてのみならず、伴奏者としての能力も傑出している。近代フランス音楽を主力とする一方で、ハイドンのソナタにも取り組むなど、幅広いレパートリーを持っている。ドビュッシーの12の練習曲の全曲、ベートーヴェンのディアベリ変奏曲などを20代でライブ演奏しており、覇気に満ちたプログラミングも毎回注目を集めている。

ディスコグラフィ[編集]

  • デビューアルバム イマージュ・フランセーズ (2008年1月16日発売、2007年10月29日~31日 笠懸野文化ホールにて録音)