菊池修司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きくち しゅうじ
菊池 修司
生年月日 (1995-11-10) 1995年11月10日(23歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 181 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台
公式サイト 劇団番町ボーイズ☆ Official Web Site
テンプレートを表示

菊池 修司(きくち しゅうじ、1995年11月10日 - )は、日本俳優。2016年4月より劇団番町ボーイズ☆のメンバー。ニックネームは修司くん、しゅうくん。

略歴・人物[編集]

  • Sony✖︎Smartで準GPを受賞。それに伴いsmart専属モデルとなる。[1]
  • 趣味は海外ドラマ鑑賞、人間観察、バスケ[2]。特技はブレイクダンス。高校時代の部活動にて経験。タガログ語(フィリピン語)が話せる。
  • 好きな色は青。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • 恋んトス シーズン4(2016年7月- 9月、TBS
  • テアトル★番町(2017年1月6日 - 6月30日、TOKYO MX
  • 「たびメイト特別編」(2019年1月2日、TOKYO MX

映画[編集]

  • 帝一の國(2017年4月29日公開、東宝)- 小田奈助 役
  • 40万分の1(2019年2月8日公開、エムエフピクチャーズ) - 大谷龍平 役

舞台[編集]

劇団番町ボーイズ☆[編集]

  • 第5回本公演 スイーツボーイズ1st「甘くはないぜ!」(2016年12月、DDD AOYAMA CROSS THEATER) -百山百次郎 役
  • 第6回本公演「ギブアップダンス!!!」(2017年3月、しもきた空間リバティ)- 五条裕二 役
  • 第7回本公演 オフィスクレッシェンドプロデュース「マネキンライフ」(2017年6月、新宿シアターモリエール)- トム 役
  • 第8回本公演「ニーテンナナゴー」(2017年7月、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)- 四ツ谷 役
  • 第9回本公演 スイーツボーイズ2nd『甘くはないぜ!2』〜ワールドオブシュガーレス〜(2017年8月 - 9月、新宿村LIVE)- 百山百次郎 役
  • 第10回本公演 舞台「クローズZERO」(2017年11月 - 12月、CBGKシブゲキ!!) - 筒本将治 役
  • 第12回本公演「さらば、ゴールドマウンテン」(2018年8月、中野ザ・ポケット) - 岡本 役
  • 劇団番町ボーイズ☆×10神ACTORコラボ公演 舞台「クローズZERO」(2019年5月 - 6月、パピヨン24ガスホール / ABCホール / 草月ホール)- 筒本将治 役

外部作品[編集]

イベント[編集]

  • 劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『SHINING REVUE』(2018年5月26日・27日・6月2日、日本青年館ホール)- CAMUS 役

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 菊池 修司さんのツイート
  2. ^ 劇団番町ボーイズ☆”. 2019年2月26日閲覧。
  3. ^ 演劇「ハイキュー!!」烏野キャスト卒業公演のサブタイは「最強の場所(チーム)」”. コミックナタリー. 2019年2月26日閲覧。
  4. ^ “舞台「夢100」アヴィ&キエル役の榊原徹士・竹中凌平らキャスト14名発表”. https://natalie.mu/stage/news/305033 2018年10月24日閲覧。 
  5. ^ CAST”. 舞台「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE ROUND2」公式サイト. 2019年2月26日閲覧。
  6. ^ 舞台「紅葉鬼」西條高人役は陳内将、綾木千広役に菊池修司”. ステージナタリー. 2019年3月26日閲覧。