華西駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
華西駅
駅舎(2007年撮影)
駅舎(2007年撮影)
화서
ファソ
Hwaseo
P153 成均館大 (2.6km)
(2.1km) 水原 P155
所在地 大韓民国の旗京畿道水原市八達区徳霊大路 692(華西2洞 464)
位置座標
駅番号 P154
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL) 
駅種別 配置簡易駅(水原駅管理) 
所属路線 京釜電鉄線 
キロ程 39.4km(ソウル*起点)
90.1km(逍遥山**起点)
駅構造 地上駅橋上駅) 
ホーム 3面4線 
乗車人員
-統計年度-
8,703人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1974年8月15日 
備考 * 京釜線の起点として
** 首都圏電鉄1号線の起点として
華西駅
各種表記
ハングル 화서역 
漢字 華西驛 
平仮名
(日本語読み仮名)
かさいえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ファソヨク 
英語 Hwaseo Station 
テンプレートを表示

華西駅
配線図
凡例

成均館大駅

1 2


STRg STRg STRf STRf
STR+BSr STR+BSl STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl STR+BSr STR+BSl
STRg STRg STRf STRf

水原駅

華西駅(ファソえき)は大韓民国京畿道水原市八達区華西2洞にある韓国鉄道公社(KORAIL)の

乗り入れている路線は、線路名称上は京釜線であるが、当駅には電車線を走る京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)電車のみが停車する。駅番号は(P154)。

駅構造[編集]

2面2線の相対式ホームが1面2線の島式ホームを挟む形の合計3面4線の地上駅で、橋上駅舎を有する。外側の相対式ホームのみを使用している。開業当初は1面2線の島式ホームだったが、1981年の京釜電鉄線複々線化の際に外側に相対式ホームを設置した。内側のホームは現在停車する列車はなく、長期間使用されていないためかなり荒れ果てている。

出口は1-1番・1-2番(駅東側)と2番(駅西側)の合計3ヶ所ある。

のりば[編集]

1 京釜電鉄線 水原西東灘天安新昌方面
京釜電鉄線・京釜線 通過線
京釜電鉄線・京釜線 通過線
2 京釜電鉄線 九老ソウル駅清凉里光云大方面

利用状況[編集]

近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

路線 乗車人員
2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年
京釜電鉄線 8667 10021 11992 12369 9428 9563 9258 9393 9186 8727 8700 8703 [1]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社 
京釜電鉄線 
A急行・B急行 
通過 
緩行 
成均館大駅 (P153) - 華西駅 (P154) - 水原駅 (P155) 

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 정보공개 공개자료실, 코레일 (2005·2009년은 철도정보 일반자료실)
  2. ^ “경부선 화서역, 전동열차 타기 쉬워진다”. 뉴시스. http://www.newsis.com/article/view.htm?cID=&ar_id=NISX20100730_0005805914 

関連項目[編集]