葉飾り刺繍の画家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

葉飾り刺繍の画家[1][2](はかざりししゅうのがか)または枝葉の刺繍の画家[3](えだはのししゅうのがか、オランダ語: Meester van het Geborduurde Loofwerk)は、1480年から1510年フランドルで活動した実名不詳の画家である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ブリューゲルとネーデルラント風景画”. 京都国立近代美術館. 2018年8月2日閲覧。
  2. ^ コレクションNo.ART379016 作品名 風景の中の聖母子”. 株式会社DNPアートコミュニケーションズ. 2018年8月2日閲覧。
  3. ^ a b c ブリューゲル「バベルの塔」展 出品作品リスト (PDF)”. 東京都美術館 (2017年4月13日). 2018年8月2日閲覧。