葛町 (名古屋市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 中区 > 葛町
葛町
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
Flag of Nagoya.svg 名古屋市
行政区 Symbol of Naka Nagoya vector.svg 中区
町名制定 1878年明治11年)12月20日[1]
町名廃止 1977年(昭和52年)5月8日[2]
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
市外局番 052[3]
ナンバープレート 名古屋[4]

葛町(かづらまち)は、愛知県名古屋市中区の地名。

歴史[編集]

沿革[編集]

史跡[編集]

1722年享保17年)、尾張藩徳川宗春により認められた公許三廓の3箇所目として葛町遊郭が設置された[5]1736年元文元年)、北の西小路遊郭からの出火を原因として廃止された[5]。跡地は田畑に戻っている[5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 福岡清彦 1976, p. 15.
  2. ^ a b 名古屋市計画局 1992, p. 790.
  3. ^ 総務省総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課番号企画室 (2014年4月3日). “市外局番の一覧 (PDF)” (日本語). 総務省. p. 7. 2015年5月23日閲覧。
  4. ^ 管轄区域” (日本語). 愛知県自動車会議所. 2021年9月23日閲覧。
  5. ^ a b c 名古屋市計画局 1992, p. 328.

参考文献[編集]

  • 福岡清彦『中区の町名』名古屋市中区役所、1976年(日本語)。
  • 名古屋市計画局『なごやの町名』名古屋市計画局、1992年3月31日(日本語)。

関連項目[編集]