蒲郡クラシックホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
蒲郡クラシックホテル
ホテル概要
正式名称 蒲郡クラシックホテル
設計 久野節、 村瀬国之助
施工 大林組
運営 呉竹荘
前身 蒲郡ホテル、蒲郡プリンスホテル
階数 地下1 - 5階
部屋数 27室
駐車場 200台
最頂部 5階 展望室(非公開),4階 機械室(非公開)
開業 2012年(平成24年)3月30日
最寄駅 JR東海名鉄蒲郡駅
最寄IC 音羽蒲郡I.C.
所在地 〒443-0031
愛知県蒲郡市竹島町15-1
位置 北緯34度48分57.42秒 東経137度14分8.37秒 / 北緯34.8159500度 東経137.2356583度 / 34.8159500; 137.2356583座標: 北緯34度48分57.42秒 東経137度14分8.37秒 / 北緯34.8159500度 東経137.2356583度 / 34.8159500; 137.2356583
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

蒲郡クラシックホテル(がまごおり - )は、愛知県蒲郡市の景勝地竹島の対岸、標高30mほどの高台に建つホテル

概要[編集]

蒲郡クラシックホテル

経済産業省が認定する近代化産業遺産の一つ。1934年蒲郡ホテルとして建てられたホテルで、城郭風の建築である。鉄道省に設置された国際観光局が国際観光ホテル建設計画を発表した際に[1]、全国から名乗りをあげた40の候補地の中から、横浜雲仙大津とともに選ばれた。

つつじの名所としても知られ、ゴールデンウィークには「つつじまつり」が開かれる。

プリンスホテル時代には、フィギュアスケート選手小塚崇彦の父である小塚嗣彦が支配人を務めていた。

歴史[編集]

館内設備・サービス[編集]

ホテル本館(宿泊棟)

  • 客室(27室:ツイン、スイート、ロイヤルスイート)
  • メインダイニングルーム(レストラン フランス料理)
  • アゼリア(ティーラウンジ、バーラウンジ)
  • 桜の間(宴会場、会議室)
  • 松の間(宴会場、会議室)
  • 梅の間(宴会場、会議室)
  • フロント・ロビー
  • 売店
  • ルームサービス
  • マッサージサービス
  • モーニングコール
  • 宅配便

ホテル別館 バンケットホール(宴会場)

  • クラブクラシック(宴会場、会議室)
  • 四季の間(宴会場、会議室)
  • ブライダルサロン
  • モードマリエ(婚礼貸衣装)

敷地内の別棟の施設

  • ステーキ&シーフード 六角堂(レストラン 鉄板焼)
  • 料亭 竹島(レストラン 会席料理)
  • 神殿 杜と海の社(結婚式場 神前式)
  • チャペル カレイド(結婚式場 チャペル挙式)
  • ガーデン(庭園)
  • 鶯宿亭(離れ客室、茶室)


交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 砂本文彦 (2008). 近代日本の国際リゾート. 
  2. ^ a b c 蒲郡市史 本文編3 近代編・民族編 423頁
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 蒲郡クラシックホテルの歴史”. 蒲郡クラシックホテル (2013年2月20日). 2015年2月23日閲覧。
  4. ^ a b 蒲郡市史 本文編3 近代編・民族編 428頁
  5. ^ 蒲郡クラシックホテル” (日本語). www.facebook.com. 2019年3月24日閲覧。
  6. ^ 蒲郡市史 本文編4 現代編 28頁
  7. ^ 蒲郡市史 本文編4 現代編 32頁
  8. ^ 近代化産業遺産 認定遺産リスト”. 経済産業省 (2007年11月30日). 2015年2月23日閲覧。
  9. ^ “蒲郡プリンスホテルを売却へ 来年3月末、呉竹荘に”. 中日新聞. (2011年12月17日). http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011121790002031.html 
  10. ^ 株式会社KTSアセットマネージメント記者発表資料(PDF)
  11. ^ a b 蒲郡クラシックホテル アクセス”. 蒲郡クラシックホテル (2014年9月11日). 2015年3月10日閲覧。

関連項目[編集]