蒲須坂駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
蒲須坂駅
駅舎(2019年3月)
駅舎(2019年3月)
かますさか
Kamasusaka
氏家 (4.5km)
(3.9km) 片岡
所在地 栃木県さくら市蒲須坂698
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 東北本線宇都宮線
キロ程 131.6km(東京起点)
東京から尾久経由で131.8km
電報略号 カス
駅構造 地上駅
ホーム 2面4線(実質2面2線)
乗車人員
-統計年度-
344人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1923年大正12年)2月11日
備考 無人駅
テンプレートを表示

蒲須坂駅(かますさかえき)は、栃木県さくら市蒲須坂にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線である。「宇都宮線」の愛称区間に含まれている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム2面4線の地上駅であるが、旧1番線と旧3番線は架線撤去の上でホームにもフェンスが設置されており、現在は旧2番線(現在の1番線)と旧4番線(現在の2番線)のみの2面2線のみが使用されている。宇都宮線の駅では当駅のみホームは嵩上げされていない。

宇都宮線内唯一の完全無人駅。簡易Suica改札機設置駅。駅本屋は扉がなく、ホーム上には待合室はない。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 宇都宮線(東北線) 上り 宇都宮大宮東京横浜大船方面
上野東京ライン
2 下り 矢板那須塩原黒磯方面
  • 2004年(平成16年)3月13日のダイヤ改正以降、湘南新宿ラインの列車は当駅に乗り入れなくなった。

利用状況[編集]

JR東日本によると、2000年度(平成12年度) - 2017年度(平成29年度)の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりであった。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 378 [利用客数 1]
2001年(平成13年) 355 [利用客数 2]
2002年(平成14年) 330 [利用客数 3]
2003年(平成15年) 320 [利用客数 4]
2004年(平成16年) 325 [利用客数 5]
2005年(平成17年) 329 [利用客数 6]
2006年(平成18年) 331 [利用客数 7]
2007年(平成19年) 336 [利用客数 8]
2008年(平成20年) 331 [利用客数 9]
2009年(平成21年) 340 [利用客数 10]
2010年(平成22年) 338 [利用客数 11]
2011年(平成23年) 354 [利用客数 12]
2012年(平成24年) 367 [利用客数 13]
2013年(平成25年) 380 [利用客数 14]
2014年(平成26年) 364 [利用客数 15]
2015年(平成27年) 358 [利用客数 16]
2016年(平成28年) 338 [利用客数 17]
2017年(平成29年) 344 [利用客数 18]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
宇都宮線
通勤快速・快速「ラビット」・普通
氏家駅 - 蒲須坂駅 - 片岡駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 各駅の乗車人員(2000年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  2. ^ 各駅の乗車人員(2001年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2002年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2003年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2004年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  6. ^ 各駅の乗車人員(2005年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗車人員(2006年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  8. ^ 各駅の乗車人員(2007年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  9. ^ 各駅の乗車人員(2008年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  10. ^ 各駅の乗車人員(2009年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  11. ^ 各駅の乗車人員(2010年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  12. ^ 各駅の乗車人員(2011年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  13. ^ 各駅の乗車人員(2012年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  14. ^ 各駅の乗車人員(2013年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  15. ^ 各駅の乗車人員(2014年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  16. ^ 各駅の乗車人員(2015年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  17. ^ 各駅の乗車人員(2016年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。
  18. ^ 各駅の乗車人員(2017年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月13日閲覧。

関連項目[編集]