蓑原敬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

蓑原 敬(みのはら けい、1933年 - )は、日本都市計画家。蓑原計画事務所代表。神戸芸術工科大学客員教授ほか。

略歴[編集]

  • 1933年 - 東京生まれ。福岡県出身。
  • 1958年 - 東京大学教養学部アメリカ科卒業
  • 1960年 - 日本大学理工学部建築学科卒業。
  • 1960年 - 建設省入省。翌年ペンシルベニア大学大学院留学し都市計画を専攻。茨城県都市計画課長、建設省住宅局住宅建設課長を歴任
  • 1965年 - ベネズエラ経済社会開発研究所勤務
  • 1985年に建設省を自主退官し、民間の都市計画家、都市コンサルタントとして活動中。
  • 2003年 - 長年の功績により日本都市計画学会石川賞受賞。

主な活動[編集]

  • 幕張新都心、幕張ベイタウン・プロジェクトプロデュースほか
  • 広島基町再生計画
  • 国際科学技術博覧会 プロデュース
  • 福岡アイランドシティ計画
  • 新潟県万代島再開発都市デザイン関与
  • 新潟県都市マスタープラン関与
  • 常磐新線(つくばエクスプレス)沿線開発プロジェクト
  • 茨城県営水戸六番池団地など、茨城県営住宅団地関与

著書[編集]

  • 「都市計画、根底から見直し新たな挑戦へ」(編著)学芸出版社 2011
  • 「地域主権で始まる本当の都市計画・まちづくり」学芸出版社 2009
  • 「都市田園計画の展望 ― 「間にある都市」の思想」トマス・ジーバーツ(翻訳)学芸出版社、2006
  • 「成熟のための都市再生 ― 人口減少時代の街づくり」学芸出版社、2003
  • 「街づくりとリーダーシップ」学芸出版社、2002
  • 「都市計画の挑戦 ― 新しい公共性を求めて」(編著)学芸出版社、2000
  • 「街は要る! ― 中心市街地活性化とは何か」(河合良樹と共著)学芸出版社、2000
  • 「街づくりの変革 ― 生活都市計画へ」学芸出版社、1998
  • 「サンフランシスコ都市計画局長の闘い ― 都市デザインと住民参加」アラン・B・ジェイコブス(翻訳)学芸出版社、1998
  • 「都市・建築政策 新建築学大系15」 彰国社 ISBN:9784395150151