蔭山弘道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
蔭山 弘道
Hiromichi Kageyama
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1967-08-28) 1967年8月28日(51歳)
出身地 千葉県夷隅郡大原町(現・いすみ市
ラテン文字 Hiromichi Kageyama
身長 200cm
体重 89kg
血液型 A型
選手情報
ポジション MB
利き手
スパイク 354cm
ブロック 342cm
テンプレートを表示

蔭山 弘道(かげやま ひろみち、1967年8月28日 - )は、日本の元男子バレーボール選手。千葉県夷隅郡大原町(現・いすみ市)出身。コートネームはカゲ

来歴[編集]

習志野高校在学中に、第16回春の高校バレーでエースとして初優勝に貢献。卒業後は法政大学に進学。法政大学時代の在学中から日本代表に選出され、1988年のソウル五輪に出場。

1989年のワールドカップに出場し卒業後はバレーボールの名門・富士フイルムに入社し、1990年の世界選手権にも出場した。2メートルの長身を武器にエースとして活躍し、第26回日本リーグでは優勝に貢献し、高校、大学、社会人と全て日本一に輝いている。故障やチーム事情もあり、後年はセンタープレーヤーへ転向するも、晩年までチームの主力選手として活躍した。

2000年に現役引退。その後は社業の傍らでフジテレビのFNS春高バレーコーチングキャラバンを始めとするバレーボールの指導・普及活動にも携わっている。

2010年9月に、第118代 鹿児島県の奄美大島観光親善大使に任命された。

2012年に東京ドームスポーツの特別会員に任命された。

FNS春高バレーコーチングキャラバン[編集]

FNS春高バレーコーチングキャラバン には、第1回~第8回、第11回に参加。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
習志野高校法政大学富士フイルム(1990年-2000年)

関連項目[編集]

備考[編集]