薛野チョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「薛野䐗」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

薛 野䐗(せつ やちょ、生没年不詳)は、北魏の人物。本貫代郡

経歴[編集]

聊城侯の薛達頭の子として生まれた。幼くして父母を失い、一族の家で養育された。成長すると学問を好んで弓射を得意とした。文成帝の初年、召されて羽林に任じられた。給事中に転じ、民の戸籍の事務をつかさどった。順陽子の爵位を受けた。和平年間、平南将軍・并州刺史に任じられ、河東公の爵位を受けた。泰州刺史に転じ、任地で名声があった。享年61で死去した。散騎常侍・大将軍・并州刺史の位を追贈された。は簡といった。

子に薛虎子があった。

伝記資料[編集]