薩摩川内市立川内北中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
薩摩川内市立川内北中学校
Sendai-Kita Junior High School in Satsumasendai.JPG
過去の名称 川内市立川内北中学校
国公私立 公立学校
設置者 薩摩川内市の旗 薩摩川内市
校訓 自主
友愛
奉仕
鍛練
設立年月日 1947年昭和22年)5月2日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 895-0064 
鹿児島県薩摩川内市花木町17-60
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記Kanji for another OS version - satu.svgと異なる可能性があります。

薩摩川内市立川内北中学校(さつませんだいしりつ せんだいきたちゅうがっこう)は、鹿児島県薩摩川内市花木町にある市立中学校

概要[編集]

薩摩川内市の中央部に位置している中学校であり、周辺には新田神社可愛山陵などがある。

2010年5月1日現在では734名が在籍しており、1学年あたり7学級から6学級及び特別支援学級が2学級設置されている[1]。 

校章の由来[編集]

縦線の3本は川を示す。下部は北を表すとともに、鳥の若き翼をかたどっている。高き理想を求めて励みつつ、大空を雄飛する姿を念じている。

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)5月2日 - 亀山小学校の敷地内に川内市立川内北中学校として開校
  • 2004年(平成16年)10月12日 - 薩摩川内市立川内北中学校に改称。

部活動[編集]

  • 野球
  • バレーボール(男・女)
  • バスケットボール(男・女)
  • 卓球(男・女)
  • ソフトテニス部(男・女)
  • ソフトボール部(女)
  • 剣道
  • 柔道
  • 水泳
  • サッカー
  • 陸上                                                                
  • 吹奏楽
  • 美術

通学区域[編集]

亀山小学校の通学区域(花木町、宮内町五代町の全域及び小倉町の一部)及び可愛小学校の通学区域(大小路町、若葉町、大王町、御陵下町、上川内町、国分寺町、東大小路町の全域及び原田町高城町の各一部)、育英小学校の通学区域(原田町の一部、中郷一丁目から四丁目及び中郷町)が川内北中学校の通学区域にあたる[2]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 学校紹介 - 薩摩川内市立川内北中学校HP 2011年2月6日閲覧。
  2. ^ 義務教育 - 薩摩川内市HP 2011年2月6日閲覧。
  3. ^ 「野田第二次改造内閣閣僚名簿」『郵政民営化担当  松下 忠洋 (まつした ただひろ) | 野田第二次改造内閣 閣僚名簿 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ内閣官房内閣広報室

関連項目[編集]