薩摩湖駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記Kanji for another OS version - satu.svgと異なる可能性があります。
薩摩湖駅
さつまこ - Satsumako
吹上浜 (0.9km)
(1.1km) 伊作
所在地 鹿児島県日置郡吹上町中原
所属事業者 鹿児島交通
所属路線 枕崎線
キロ程 17.0km(伊集院起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1955年昭和30年)1月1日
廃止年月日 1984年(昭和59年)3月17日
テンプレートを表示

薩摩湖駅(さつまこえき)は、かつて鹿児島県日置郡吹上町中原(現・日置市吹上町中原)にあった鹿児島交通枕崎線(南薩鉄道)の廃駅)である。

南薩鉄道として最後の新設駅であり、営業期間の一番短い駅でもあった。

歴史[編集]

昭和30年代は多くの学生で賑わった。ホームには男女生徒それぞれの乗車位置が掲示されていた[1]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

鹿児島交通(南薩鉄道)
枕崎線
吹上浜駅 - 薩摩湖駅 - 伊作駅

脚注[編集]

  1. ^ ジェイ・ウォーリー ヒギンズ『発掘カラー写真 昭和30年代乗物のある風景 西日本編』JTB、2007年、145頁

関連項目[編集]