薬師寺厚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

薬師寺 厚(やくしじ あつし、1913年 - 1998年)は、日本の建築家佐野利器の女婿。

経歴[編集]

1932年(昭和7年)私立武蔵高等学校卒業後、1937年(昭和12年)、東京帝国大学工学部建築学科(同期に丹下健三らがいる。)を卒業すると、逓信省(当時)に入省し山田守に薫陶を受ける。郵政省(当時)の建築部長を経て1964年(昭和39年)退官した。その後藤田建設の常務取締役などをつとめた。

建築作品[編集]

参考資料[編集]

著書[編集]

  • 「日本の建築 その芸術的本質について」東海大学

関連項目[編集]

  • 武藤清 建築家で佐野利器の娘婿
  • 中田亮吉 建築家で佐野利器の娘婿